2016年10月アーカイブ

念願の、相撲部屋へ!

| トラックバック(0)
念願叶って、相撲部屋の朝稽古へ行ってきました!

最近とある仕事でご一緒したのをきっかけに仲良くなった 肉マイスターの田辺しんちゃんが、相撲好きの我が家のために、出羽海部屋の稽古見学の手配をしてくれたのです。

もう 感激過ぎるよ、しんちゃん!


そうと決まって、
1日、また1日と今日という日が近づくに連れて
「もうすぐだね、楽しみだね」と、徐々に高ぶる気持ちを伝えにくる
相撲マニアの息子ざいざい。


今朝も誰よりも早く支度を済ませ
行く気満々!




秋を迎えて だいぶ肌寒く感じられるようになった朝、
ピリっとした冷たい空気を感じつつ、無事 出羽海部屋に到着。


玄関先でしんちゃんファミリーを待っていると
建物の中から、お相撲さん同士が激しくぶつかり合う音や
稽古中の力士の声が漏れてきて、

ざいざいのみならず、家族みんなで うわぁぁぁ!って、
一気にテンションアップ!

とりあえず、記念撮影も忘れないようにと
我が子たちを部屋前の看板前に整列させて 写真を撮ったりしていると
しんちゃんファミリーも到着し


いざ出陣!



我が家が家族で相撲にハマり始めて早数年、

夢だった朝稽古見学が今日、
ついに実現したのでした。




時間は朝の8時。


土俵上には、稽古に励む力士たちが
思ったよりもたくさん居て、

その向こう側の畳スペースに
親方やコーチなどが腰を据えている。


私たちもそこにお邪魔し、
稽古の様子を見学させてもらいました。


神聖な、男の戦いの場所。

張り詰めた空気の中に響き渡る音と声に
普段華やかに見える大相撲の"裏"の、
厳しい現実の世界を垣間見た気がして、

何にでも言えるけれど
やっぱり本物ってすごいなぁって改めて思ったワケです。



ふと、将来お相撲さんになりたい!と言い出した
息子ざいざいに目をやると

いつになく真剣な眼差しで
稽古を見守っている!


もしかして、
未来の自分の姿をそこに見ているのかしら、なんて思ったら
ちょっとワクワクしたりして。(フフフッ)



とは言え、
起きてすぐに出発して
朝ごはんを食べる時間がなく、、、

こどもたち、結局空腹に勝てずに1時間ほどでおいとましましたが、

それでも 特にざいざいは
部屋を後にして、相当満足げにしてました。

よかったよかった!


albumtemp-11.JPG


その後、別の用事があったしんちゃんたちとは
出羽海部屋の稽古見学でバイバイをして、


我が家はそのまま、
朝の町をウロウロ。。。









albumtemp-12.JPG





せっかくだから他の部屋も!と辿り着いたのは井筒部屋。
こちらは横綱鶴竜が所属するお部屋です。

私も結構お相撲に詳しくなったでしょ?!(エッヘン!)







albumtemp-13.JPG




相撲部屋のハシゴ〜 
というか

こちらは本当に偶然見つけた 春日野部屋。


咄嗟に「栃煌山とか栃ノ心の部屋だね〜」と盛り上がる息子と旦那には、
やっぱこいつら半端ないな、的なレベルを見せつけられましたが

まだ まわれていないお部屋も
また次の機会に訪ねてみたいなぁなんて思ってしまう私も
だいぶ相撲色に染まってきてるとは思いますね。




さて、
朝早くから活動して
まだまだ時間たっぷり!と

その後は御墓参りしたり
たまたま通りかかった江東区民祭りに遊びに行ったりと

思いがけずモリモリな日曜日になりました。


天気も良くって
大満喫な1日!








ガイコツくん。

| トラックバック(0)
発売中のnina's12月号
巻頭特集「こどもが輝くまほうの習慣」のページにて
マフィオがフードスタイリングを担当しました。
14681840_570843976440942_6548561345966310408_n.jpg
こども3人がいるパパママとして、
考案したレシピも掲載されております。

楽しく食べられるヒント
ちょっとでも皆さまの食卓で役に立つと嬉しいです。




10月に入り、俄然見かけるようになるのが
ハロウィン仕様のディスプレイ。


私は自分の幼少期、ハロウィンというモノに全く馴染みがなかったので
恥ずかしながら未だにうまく向き合えないのですが...(頑固な昭和人間。)


割と、我が子たちの中では定着しつつあるイベントでもあり
今年もパーティーが企画されたりと  何気に楽しみにしているようです。


となると、親的には
その衣装の準備がマストなワケです。


うーむ、今年はどうするかなぁ〜なんて思っていたところに
タイミング良く、近所の雑貨屋さんにハロウィングッズ発見!


きょうだい3人お揃いで
魔女が被っていそうな、尖った真っ黒な帽子をゲットして、



すいちゅわんが個人的に
一目惚れしてしまったお面も購入。
albumtemp-9.JPG

ガイコツくん。



気に入りすぎて、毎朝保育園に登園する際にも
お顔に付けていくんですけど、

かわいいけど、ちょっと不気味よ〜〜〜
ってか、そもそもハロウィンまだ先だし!




と言いながら

私も政治くんも、すいちゅわんのお面姿LOVEで
毎朝胸キュンしてる...   完全なる親バカです♡



ちなみに、
これに似合う衣装を今年は作ろうと意気込んでいて、わたし!


あ、
もちろん りねんとざいざいの分も。


その衣装のイメージを頭で思い描いては
完成を夢見てワクワクしていますが


果たしてちゃんと出来上がるのか?!




こちらできちんとご紹介できるように
母、頑張りますッ。
















地元の古き良き。

| トラックバック(0)
近所のママ友たちに声をかけてもらって
地元神社のお祭りに行ってきました。
albumtemp-7.JPG
albumtemp-8.JPG
この辺りに10年くらい住んでいるのに
そのお祭りに出向くのは初めて。

昔ながらの神社はとても風情があって
こんな素敵な場所があったんだー!って、今更ひとり感激していて
みんなに苦笑されましたが...





町のお祭りと言えばやっぱり、地元の小学生や中学生が集まってくるもので
女の子同士もいれば、男の子同士も、はたまたカップルも(!)いたりして
私はそんな若者たちに興味津々。


微笑ましく見守るのだけど
我が子たちも数年後か〜  こーゆー光景って想像したら
なんだかドキドキしちゃった。


いーなー思春期!
めいっぱい今を楽しむんだぞー!と心の中だけに留めておくつもりが
缶ビールもいい感じに回ってきていたので
思わず、目の前にいたメンズくんたちに声かけちゃいました。


「付き合ってたヤツが今日違うヤツと一緒にいる」
「別れたやつがさー」
「あいつら付き合ってるんでしょ?」


こんな感じの会話が耳に入ったんで、
んーーーおそらく中学3年生とか、もしかしたら高校生?って想像してたんだけど
なんと、、、中学1年生でした!マジかーー!

しかも、ウチの子たちが今通っている小学校の卒業生で
親近感湧きまくり。


そのうちの一人は、小学校高学年の頃 不登校だったこと、
でも最近は学校に行けていて、今は料理が大好きなこと、
おばあちゃんの家で食べるおばあちゃんのご飯が美味しくて
料理作りたいって思って始めたんですって、いろいろ話してくれて

これくらいの歳の子と話す機会ってなかなかないから
私的にはすごく新鮮で、

これから我が子たちもどんどん難しい年頃に突入していって
子育てもまた新しい壁にぶつかったりするんだろうな、と薄っすら感じていたところに
希望の光が差し込んだと言うか。


すごくざっくりだけど
楽しみだな、これから。


前向きな気持ちを
気付いたらたくさんもらっていました。


あとね、うちの子たちも
何か大好きなもの見つけて欲しいなって思ったよー

少年よ、
素敵なお話ありがとう。



お祭りも終わりの時間を迎えて
秋風がとっても気持ちよかったので

家族みんなでのんびり歩いて帰りました。



ざいざいが手を繋いできて
まだまだちっこくて可愛いなって思った、

そんな夜の帰り道。



朝の日課

| トラックバック(0)
最近の朝の日課。

albumtemp-6.JPG

りねんのヘアアレンジ、です。


将来ヘアメイクさんになりたいって夢を掲げるりねんは
なかなか手先が器用。

自分の長〜い髪も
ちゃちゃっとアレンジ上手でいつも感心していました。


なんですが、なぜだか急に
最近「ママにやってほしいー!」とリクエストされるようになったのです。

しかも、ただ結ぶのではなく
難易度の高い「編み込み」をオーダーしてくるという、、、


できなくはないけど
決して得意ではない私。


でも、自分も小さい頃
丁寧に編み込まれた髪型をしてるお友達がとても羨ましかったのを思い出し

うまく出来なくてイライラしたりしつつも...
頑張って娘の髪を結わくのが朝の日課になりました。




いつか
りねんが夢を叶えてヘアメイクさんになって

私が髪をセットしてもらう日が来るのかな、なんて思いながら。







続、妹のために

| トラックバック(0)
学校で、学芸会に使うお面を作ったと
持ち帰ってきたざいざい。

それを羨ましそうに眺めるすいちゅわんのために
お家で妹のためにお面作りを始めました。


albumtemp-5.JPG


モチーフはすいちゅわんの大好きなアンパンマンと、
隣は何だろ...


これに、輪ゴムを組み合わせて完成だそうです。



昨日に引き続きですが
妹想いな兄貴、サイコーです♡






妹のために

| トラックバック(0)
4月から、ざいざいもりねんと一緒に
ピアノレッスンに通い始めました。

お友達に紹介してもらった先生は
「音楽を楽しむこと」に重きをおいて教えてくださる方で
厳しいレッスンは絶対に向いていない我が子たちが
毎週楽しみに通っています。


その教室では、毎年不定期に発表会があり
次回はクリスマス時期に開催が決まったとの事。


先生から、子供たちと相談して
どの曲を演奏するか決めていきますねーと 連絡があり、

先日内容が固まりました、とお便りが。
albumtemp-3.JPG
ふむふむ、、、


ん、
んんん ?



「ふしぎなポケット」
「きらきらぼし」

その上の、

"アンパンマンのマーチ うたう" 


って文字に目がいく。


ピアノの発表会で、
なんでアンパンマン歌うんだろう???と思っていたら

なんと、、、



ざいざい、アンパンマンが大好きなすいちゅわんのために
アンパンマンのマーチを歌いたいって自ら言い出したのだそう。



な、なにーー、
そのエピソード!

マジで泣けるじゃないかーー !



すいちゅわんのために歌うところみたら
私、感動のあまり泣いてしまうかもしれないな... 

(涙腺が年々緩んでますので...)



ともあれ、ざいざいが心優しいお兄ちゃんに育ってくれて
母はとてもとても嬉しいです。


albumtemp-4.JPG





父と末っ子娘

| トラックバック(0)
旦那とすいちゅわんが2人でお散歩に出かけると
決まってチョコチョコと写真が送られてきます。

どの写真も、すいちゅわんLOVEな旦那の気持ちが溢れていて、
あんなにサバサバした子育てをしていた旦那が
ここまで末っ子娘にデレデレになるとはなぁと、いつも笑ってしまうのです。




albumtemp-2.JPG





今日は私はモデルの仕事、
旦那は午前中からお昼にかけてケータリングの仕事があり

お互いすいちゅわんを保育園に送り込むタイミングがなく
結局、旦那が仕事しながらすいちゅわんと過ごしてくれました。


仕事が無事終わり  バスでお家に向かうと
一個手前のバス停まで迎えに来てくれることに。

私が先に到着し、待つこと数分。
赤信号の向こう側に お手手つないだ二人を発見しました。

身長差1メートル弱、
でっかい父とちっこい娘。


途中、すいちゅわんが私に気付いて
「ママーーーー!」


満面の笑みで近づいてくる。


何気ないその光景、
普段だったらそこまで気に留めないかもしれないのだけど

今日はなんだか
特別に心があったかくなったのでした。




まだまだ子育て真っ只中、

それでも上二人は小学校にあがって
お友達と過ごす時間がぐんと増えました。


すいちゅわんとこうして過ごせるのも
限られた時間なんだなぁって思うから尚更なのかな。




と。

本日はちょっぴりオセンチな投稿でした。







愛父(母)弁当。

| トラックバック(0)
昨日からお弁当が楽しみ過ぎて
何話してても、その話題に持ってくざいざい。

もはや"遠足"というより、"お弁当"が楽しみ、みたいな。



昨夜は(また)夫婦で遅くまで呑んでしまったけれど
二人してざいざいのお弁当のために早起き。

息子のリクエストを忠実に再現しました。


唐揚げ、卵焼き、タコさんウインナー、ふりかけご飯、など。


私は何作ろうかなぁと思ってキッチンに入るも
唐揚げと卵焼きはまず、プロ級に作り上げる旦那に任せるべきだし、

じゃ、ウインナーでも焼くかなぁと思ったら
「オレ切るから何本か出しといて」


旦那から、
ハイ、忙しいからどいてどいてー的な言葉が飛ぶ。


ってことは、、、
ご飯でも詰めるかーと思い
眠い目をこすりつつ 冷凍庫からご飯を取り出して温めようとすると

「せっかくだから炊きたてを入れてあげようよ」


土鍋を取り出して、ご飯を研ぎ始める。


え、、、
これから炊いたらチョー時間ギリギリですけど!


それでも炊きたてを入れてあげたい旦那は
唐あげ揚げたり卵焼いたりしながら、手早くご飯の準備。

す、すげーこの人。

私には全く持ち合わせていない彼の"母力の高さ"に
改めて感心させられた朝でした。





ご飯が炊きあがり、唐揚げが出来上がり、、

お弁当に入っていくメンバーが揃ってきたら
やっと私の出番。


大抵盛り付けは私なんですが
ってことは、もっと寝てて良かったんですかね、、、


albumtemp.JPG



無事、父と母、力を合わせて作り上げたお弁当が完成し、(父>母。)
ざいざいはニコニコ顔で学校へと向かいました。




きっと帰ってきたら
今日どんだけ楽しかったか、
朝以上にニコニコ顔で報告してくれるんだろうなぁ。



うん、楽しみ楽しみ♩

















PAGE TOP