2016年6月アーカイブ

7/10の参議院選挙に向けて、

投票する人を応援するプロジェクトに参加しています。

 

5VOTE

 

スクリーンショット 2016-06-30 12.13.11.png

 

 

発起人は、経堂にある素敵なセレクトショップ

Rungta」(ルンタ)のオーナーの真由美さん。

 

彼女を筆頭に、

経堂の商店街でお店をされている方々が一丸となって

投票率アップのために立ち上がりました。

 

 

「選挙へ行こう!」の呼びかけももちろん、

投票した証明書を持っていくと、

お店で割引のサービスが受けられるスペシャルな企画も。

 

 

私も個人的にお声かけて頂き、

先日活動用に撮影をしてもらいました。

 

その写真はあっという間にポスターになり、

WebサイトFBページもすごいスピード感で立ち上がって、

 

今、経堂という町が選挙に向けて

ぐいんぐいんと急速に動き出しています。 

 

 

選挙の度に 投票率の低さに愕然とするけれど、

今回こそは、という気持ちを込めて。

 

 

思えば3年前

保育園のパパママたちと共に叫んだこともありました。

 

 

2-1215-3-thumb-800x587-54658.jpg

 

 

 

あの時も

自然と「やってみよう」って流れになって。

 

 

 

今回もふとした会話から

商店街をあげての活動に発展したそうです。

 

 

本来それくらい

選挙や政治って身近なものであるべきで、

 

当たり前だと思っている毎日が

自分たちの意思表示の上で成り立っている意識が

もっともっと広がればいいなって思います。

 

 

 

「5VOTE」

 

今後の大きな動きとしては、

選挙前の7/8、経堂の商店街を皆でパレードすること。

 

18時半から1時間ほど、

私も家族で参加する予定です。

 

 

ご興味のある方、是非一緒に歩きましょう!

 

 

 

 

そして、

選挙を目前に控えた明後日7/2には

「世田谷こども守る会」のイベントも。

 

404057_photo1.jpg

 

404057_photo2.jpg

 

先日も告知させて頂きましたが

大変恐縮ながら、、、私のトークショーもあります。

 

 

自分の今までの活動を振り返りながら

「くらしの中の大事なこと」をテーマにお話しする予定なのですが

選挙の事も皆さんと共有したい!って思ってます。

 

 

震災後「脱原発宣言」という本も出されている

城南信用金庫の吉原毅さんの講演もあり、

 

世田谷区長の保坂さんも会場にいらっしゃる予定で

とっても貴重な時間になると思います。

 

 

基本予約制とのことですが

気になっている方、当日ふらりと寄って頂くのもOKだそうです。

(※世田谷区以外にお住まいの方も参加して頂けます) 

 

 

ちなみに、「世田谷こども守る会」自体がママのイメージが強く、

毎年参加する方もママが多いそうなのですが

 

私は是非、

世の中のお父さんたちにもたくさん参加して欲しいのです。

 

 

もちろん、パパママに限らず

年齢問わず沢山の方々に足を運んでいただき

様々な意見が飛び交う、そんな機会になれば何よりです。

 

 

 

世の中の無関心がどんどん減って

こうしたい!って気持ちで溢れる社会になることを願って。

 

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 
『どうつくる? 私たちの“これから”』



【日時】7月2日(土)13:30 ~(13:00 受付)、 懇親会16:30~
【場所】北沢タウンホール2階 第1・第2集会室 
 (世田谷区北沢2-8-18・小田急線・井の頭線下北沢駅から徒歩4分)
  アクセスはコチラ→ https://kitazawatownhall.jp/map.htm

【ゲスト】 
 asaco  モデル 
 吉原 毅  城南信用金庫 相談役 
 遠野 馨  NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長 
 保坂 展人 世田谷区長 

【プログラム】 
13:30~16:30 講演会 (2階 第1・第2集会室) 
★「asacoスタイル くらしの中の大事なこと」
 asaco(モデル)  
★「聞くと変わる おカネとデンキと未来のはなし」
 吉原 毅 (城南信用金庫相談役)   
★「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島からの報告」
 遠野 馨 (しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長) 

16:30~18:30 懇親会 (12階 スカイサロン) 
 今年の目玉は:ダツゲンサンバ~♪飲んで踊って本音で喋って、また明日からがんばろう!そんな気持ちになれますように。美味しいワインとベクレルフリーのフィンガーフードをご用意してお待ちしています♡ 

【参加費】 
講演会:500円 
懇親会:2,000円(別途) 
※講演会と懇親会に両方ともご参加の場合は、あわせて2,000円 

【申込先】こくち―ずよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/404057/

【定員】80名 

★いずれも簡単なキッズスペースを設けます。お子様もご一緒にどうぞ。 
 ただし、託児ではございませんので、お子様から目をお離しにならないようにお願いいたします。 
★懇親会でのフードメニューについて 
 ご用意するのは、簡単なおつまみ程度のものとなります。お食事にかわるようなメニュー(ごはんもの等)のご用意はございませんので、お子様連れの場合など必要な方は各自ご用意くださいますようお願いいたします。 

 
 
【主催】世田谷こども守る会 
【後援】世田谷区教育委員会/世田谷区

 
 
<登壇者紹介> 
★吉原 毅 城南信用金庫相談役 
1977年、城南信用金庫入社。「人を大切にし、思いやりを大切にする企業」を経営理念に掲げる異色の金融マン。企業の使命は利益の拡大ではなく、地域を守り、人々が幸せに暮らす社会をつくることとして、様々な経営改革を行う。2011年には福島第一原発事故を機に「原発に頼らない安心できる社会へ」を発表。講演会などを行う他、脱原発に関する情報を発信するために城南総合研究所を設立するなど、脱原発・原発再稼働反対に積極的に取り組む。 

★asaco モデル 
静岡県浜松市出身。ファッション&ママ雑誌、CMなどで活躍する他、キッズブランドkitutuki主宰。東日本大震災を機に「自分には何ができるか」を考えるようになり、手さぐりで被災地に住む同世代のママたちとの交流を始める。年々、協力の輪が広がり、今年3月には気仙沼でシルクスクリーンのワークショップを開催するなど、自然体の支援を続ける。世田谷区在住、3児の母。 

★遠野 馨 NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長 
ひとり親家庭が健やかで安心、安全な暮らしが築けるように、相談会、学習支援、交流会などを行う。福島第一原発事故後は、避難所の支援を行うとともに、子どもたちの内部被ばくを減らすための県外保養合宿や、外遊びができない子どもたちのための「子育て広場」を開催。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「世田谷こども守る会」

5周年の記念すべきイベントに、ゲスト出演させて頂くことになりました。

 

えーーーーー、つまり

トークショーというのをやります。

 

わ、私なんかでよろしいのでしょうか?!大変恐縮な上、

果たして皆さんの前でうまく話せるのか、

めちゃくちゃ不安なのですが

 

モデルasacoと気張った感じではなく、

世田谷で子育てするたくさんのお母さんの中の一人として、

皆さんと交流がもてるといいなぁ〜って思っています。

 

 

404057_photo1.jpg

 

 

404057_photo2.jpg

 

 

第一子を出産後

右も左も分からない育児に途方に暮れた、、、

 

そんな個人的な経験をきっかけに、

少しでも同じように悩むママたちの力になれたらと思い始めたのが

child at heart!

 

リメイクや刺繍、東北支援を目的としたワークショップ、asaco新聞の発行など

ママに向けた様々な活動を始めました。

 

 

その経験が基盤となり、 今の自分がいて。

 

思うこと、考えることに変化もたくさんあり

今日という日を過ごしています。

 

 

当日は、そんな何気ない日常の中で

現在の私にとっての「くらしの中で大事なこと」

 

こちらをテーマにお話をさせて頂こうと思います。

 

 

 

 

ちなみに、

イベントには城南信用金庫の吉原さん、

世田谷区長の保坂さんも出演予定とのこと。

 

震災後、様々な取り組みに挑み続ける城南信用金庫には

個人的にずっと関心を寄せていたし

 

区長の保坂さんも、イベントでお見かけする度

柔らかなお人柄がステキな方だなぁと密かにファンだったりして。

 

そんなお二人とご一緒できるのも

とても楽しみです。

 

 

講演会の後は、親睦会という名の大宴会も予定されているそう。

 

「世田谷こども守る会」って、、、

なんか堅そうなママたちが集まっているんだろうなぁって思うでしょ?!

 

私も正直、最初は身構えてしまたところがあったんですが、

先日スタッフの方々と打ち合わせをしまして、

まぁ、なんて皆さんファンキーでいらっしゃるのでしょう?!

(良い意味で、ですっ!)

 

こんな楽しいママたちが世田谷に潜んでいただなんて!

もっと絡ませて〜!とワクワクしました。

 

子育てのこと、復興支援のこと、経済のこと、

講演会では色んなテーマで話しが進められる予定ではありますが

 

固苦しく考えず、近所にお友達作りに行こ〜くらいの気持ちで

お気軽に参加して頂けると嬉しいです。

 

そして、、最終的に楽しく飲みましょう〜♡ 

 

 

申し込みが昨日からスタートしているそうです。

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 
『どうつくる? 私たちの“これから”』



【日時】7月2日(土)13:30 ~(13:00 受付)、 懇親会16:30~
【場所】北沢タウンホール2階 第1・第2集会室 
 (世田谷区北沢2-8-18・小田急線・井の頭線下北沢駅から徒歩4分)
  アクセスはコチラ→ https://kitazawatownhall.jp/map.htm

【ゲスト】 
 asaco  モデル 
 吉原 毅  城南信用金庫 相談役 
 遠野 馨  NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長 
 保坂 展人 世田谷区長 

【プログラム】 
13:30~16:30 講演会 (2階 第1・第2集会室) 
★「asacoスタイル くらしの中の大事なこと」
 asaco(モデル)  
★「聞くと変わる おカネとデンキと未来のはなし」
 吉原 毅 (城南信用金庫相談役)   
★「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島からの報告」
 遠野 馨 (しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長) 

16:30~18:30 懇親会 (12階 スカイサロン) 
 今年の目玉は:ダツゲンサンバ~♪飲んで踊って本音で喋って、また明日からがんばろう!そんな気持ちになれますように。美味しいワインとベクレルフリーのフィンガーフードをご用意してお待ちしています♡ 

【参加費】 
講演会:500円 
懇親会:2,000円(別途) 
※講演会と懇親会に両方ともご参加の場合は、あわせて2,000円 

【申込先】こくち―ずよりお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/404057/

【定員】80名 

★いずれも簡単なキッズスペースを設けます。お子様もご一緒にどうぞ。 
 ただし、託児ではございませんので、お子様から目をお離しにならないようにお願いいたします。 
★懇親会でのフードメニューについて 
 ご用意するのは、簡単なおつまみ程度のものとなります。お食事にかわるようなメニュー(ごはんもの等)のご用意はございませんので、お子様連れの場合など必要な方は各自ご用意くださいますようお願いいたします。 

 
 
【主催】世田谷こども守る会 
【後援】世田谷区教育委員会/世田谷区

 
 
<登壇者紹介> 
★吉原 毅 城南信用金庫相談役 
1977年、城南信用金庫入社。「人を大切にし、思いやりを大切にする企業」を経営理念に掲げる異色の金融マン。企業の使命は利益の拡大ではなく、地域を守り、人々が幸せに暮らす社会をつくることとして、様々な経営改革を行う。2011年には福島第一原発事故を機に「原発に頼らない安心できる社会へ」を発表。講演会などを行う他、脱原発に関する情報を発信するために城南総合研究所を設立するなど、脱原発・原発再稼働反対に積極的に取り組む。 

★asaco モデル 
静岡県浜松市出身。ファッション&ママ雑誌、CMなどで活躍する他、キッズブランドkitutuki主宰。東日本大震災を機に「自分には何ができるか」を考えるようになり、手さぐりで被災地に住む同世代のママたちとの交流を始める。年々、協力の輪が広がり、今年3月には気仙沼でシルクスクリーンのワークショップを開催するなど、自然体の支援を続ける。世田谷区在住、3児の母。 

★遠野 馨 NPO法人 しんぐるまざあず・ふぉーらむ・福島 理事長 
ひとり親家庭が健やかで安心、安全な暮らしが築けるように、相談会、学習支援、交流会などを行う。福島第一原発事故後は、避難所の支援を行うとともに、子どもたちの内部被ばくを減らすための県外保養合宿や、外遊びができない子どもたちのための「子育て広場」を開催。

お知らせです。

 

kitutukiを共に手がける

テキスタイルデザイナーのシミズダニヤスノブ

この度 銀座松屋さんにて個展を開催する事となりました。

 

その展示にて、今まで受注生産のみだったkitutukiも

今回初めて販売にチャレンジさせて頂く事に!

 

JUBILEE、kitutuki共に

様々なアイテムをご用意しております♩

 

 

シミズダニは期間中終日、私もほぼ会場にいる予定ですので

お気軽に遊びにいらしてくださ〜い!

 

 

 

 

13450900_1053635458059368_6996258056735855323_n.jpg

 

13423971_1053635454726035_8406850790094589877_n.jpg

 

▼▼▼ 

「JUBILEE by Yasunobu Shimizudani Exhibition」

7階デザインギャラリー1953

2016.6.22 wed – 28 tue (最終日午後7時閉場)

松屋銀座/営業時間 午前10時ー午後8時

 

テキスタイルデザイナー・シミズダニヤスノブの展示会です。

 

「プリントデザインからはじまるモノづくり」をコンセプトとしたブランド“JUBILEE”の布地は衣服やバッグなどのアイテムに姿を変えます。

 

今回はKOKUYOとのコラボレーションによるワークアイテムライン「JUBILEEgg(ジュビリー・ジージー)」シリーズ、キッズブランド「kitutuki」のアイテムも併せて販売します。
鮮やかで華やかなプリントテキスタイルの世界をご覧下さい。

 

● ¥20,000以上お買い上げ頂きましたお客様にオリジナルのファブリックバッジをプレゼントさせて頂きます。(先着100名様限定)

 

 

 

 

 

さて、

 

先日 車で移動中に

後部座席から聞こえてきた

りねんとざいざいのやり取りが面白くて。

 

 

 

り 「んーーーーー、マフィオ」

 

ざ 「お、おうのしょう」

 

り 「う、うら」

 

ざ 「らーーー、、、ラッコ!」

 

 

 

はい、見ての通り

しりとりなんですけど

 

 

マフィオがOKってまずおかしいし、

 

おうのしょう=阿部咲(阿部松部屋の十両力士)

うら=宇良(木瀬部屋の十両力士)

 

この辺りが出てくるのも

だいぶおかしいよねw

 

 

 

最初はしりとりと知らず聞き流してたけど、

思わず、二度見ならぬ二度聞きしちゃいましたよ。

IMG_0696.jpg

 

でもね、、

私もわたしで…

 

 

あと1か月もしたら

この方たち夏休みかぁ〜

 

夏の計画、まだ何も立ててないなぁ〜

 

 

なんて考えてた時に ふと

 

  

 

あ、、、、

 

でも

来月は大相撲じゃ〜ん♡ 

 

 

、、、、。

 

 

密かに心の中で喜んでしまった自分に

ハっとしたのでした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

asaco Instagram

★キッズブランド「kitutuki

★ケータリングユニット「マフィオ」 ←FBページ作りました!

スクリーンショット 2016-06-14 16.51.01.png

プリントいっぱい♩

| トラックバック(0)

土曜日、

渋谷区のこども・親子支援センター「かぞくのアトリエ」にて

kitutukiのワークショップを開催してきました。

 

 

シルクスクリーンでプリント体験

参加してくれた子供たちと一緒に楽しみましたよ〜

 

 

 

P6103585-500x333.jpg

 

 

この日のために

kitutukiの生地でエコバッグを作成しました。

 

バッグの色はくじ引きで決めて、

さぁ、その上に何色でプリントしようかな?!

 

8-69-11.jpg

 

P6103600-500x333.jpg

 

 

今回もターナー色彩株式会社さまに

布絵の具を協賛して頂きました。

 

いつもありがとうございます!

 

 

 

さて、色が決まったら

シルクスクリーン用のメディウムと混ぜ混ぜ。

 

 

P6103616-500x333.jpg

 

 

よ〜く混ざったら、

どの位置にどの色を置くか決めていきます。

 

 

今回は 2色の組み合わせにチャレンジしてくれた子がた〜くさん♩

 

P001-500x333.jpg

 

 

このバランスで

出来上がりの雰囲気がかなり変わってくるんです。

 

 

インクの準備が出来たら

いよいよプリントです。

 

 

 

8-69-1.jpg

 

 

 

P6103642-500x333.jpg

 

 

P6103633-428x500.jpg

 

 

8-69-2.jpg

 

 

8-69-3.jpg

 

 

P6103664-500x333.jpg

 

 

P6103685-500x333.jpg

 

  

P6103690-500x333.jpg

 

P6103706-500x333.jpgのサムネール画像

 

  

 

8-69-4.jpg

 

P6103797-500x348.jpg

  

 

8-69-13.jpg

 

P6103860-500x333.jpg

 

 

プリントが乾くまでの間

kitutukiのハギレで小さなタッセル作りも。

 

 

 

P004-500x333.jpg

  

 

8-69-12.jpg

 

8-69-6.jpg

 

 

8-69-9.jpg

 

 

 

色選びや色の配置などで

同じ柄が それぞれに全く違う雰囲気に仕上がりました。

 

 

何より、シルクスクリーンの版をあげて

完成したプリントが目に飛び込んできた時の、子供たちのキラキラした表情!

 

 

その瞬間の度に

胸がジーンとしました。

 

 

ちなみに、普段何気なく着ている洋服たちも

意外とシルクスクリーンで刷られたものがたくさんあるんですよー

 

 

これもそうかな、あれもそうかな?って

プリント工程を探ってみるのも楽しいかも?!

 

 

みんな、自分でプリントしたバッグ

これからたくさん使ってねー!

 

 

 

三菱電気の情報サイト「ニクイねぇ!PRESS」

 

こちらに、マフィオのレシピが掲載されておりまーす!

 

スクリーンショット 2016-06-08 17.19.20.png

 

 

 

 

今夜の食卓にさっそく一品♩簡単おいしいお助けレシピ5

0223_067-606x420.png

 

 

豚フレ肉のバルサミコ酢スパイシーソテー 

0223_019-1024x682.png

 

 

赤カブと白身魚のセイロ蒸し

0223_016-1024x682.png

 

 

 

週末、夫婦の晩酌に♩パパが作る絶品おつまみレシピ5

0223_0301-606x420.png

 

 

 

ソーセージとキノコのアヒージョ×赤ワイン 

0223_024-1024x682.png

 

 

白身魚のカルパッチョ×日本酒

0223_011-1024x682.png

 

 

あと一品、簡単にちゃちゃっと作りたいなぁ〜ってのが前者、

ママのためにパパが仕込む肴メニューが後者、です。

 

 

 

基本、"手軽にできること"を前提にご提案しています。

是非お試しくださいね〜♩

 

  

 

 

 

さて、先日

政治くんがお誕生日を迎えました。

 

早いもので、一緒にお祝いするのは10回目です!

 

 

 

朝から大ゲンカで始まった1日でしたが

無事、夜は家族皆でお祝いディナーへ。

IMG_0776.jpg

ケンカのタネがお酒絡みなところが

何年経っても相変わらずなのですが、、、

(友達にもよく言われる)

 

今年もこうして一緒に誕生日を迎えられることに感謝です。

 

 

 

 

子供たちは 必死でした、食べることに。

IMG_0794.jpg

分かるよ、

ここのご飯  本当においしいもんね〜〜

 

 

 

みんなでたくさん食べて呑んで

お腹いっぱいで帰宅しました。

 

 

その帰り道、

また小さな夫婦ゲンカありましたけども、、、

 

 

 

 

ちなみに

明日6月9日、ロックの日は結婚記念日。

 

今年で9年目です!

 

 

「来年ついにスイートテンダイヤモンドだねぇ♡」

 

と言ってみたら、

 

「そんなの買わねーし、」と即答。

 

 

「そんなの要らないし、」と私もソッコー返しときましたw

 

 

 

ま、次の1年も仲良くやろーぜぃ!

 

 

 

明日もお祝い予定なので、

呑み過ぎてケンカ、みたいな流れには注意したいと思いまーす。

 

 

なんでなんで?

| トラックバック(0)

最近ブログでちょいと出番の少なかったすいちゅわん。

 

 

早いもので

8月に3歳のお誕生日を迎えるのですが

 

会話もぐんぐん上達し

かなりコニュニケーションが取れるようになりました。

 

 

 

そんな彼女の

ある日の父ちゃんとの会話。

 

 

 

「父ちゃん、なんでお料理してるのー?」

 

「お料理がスキだからだよ」

 

「なんでー?」

 

「ん〜〜、なんでかなぁ」

 

 

 

すると、

透かさずりねんが、

 

 

「父ちゃん、気をつけて! 

 それ、すいちゃんの"なんでなんで病"だから!」

 

 

 

そう、そうなんです。

最近のすいちゅわんは、とにかく「なんで?なんで?」と聞きまくり。

 

聞かれるこっちも

なかなか答えに困るのよね、、、

 

 

でも  りねん

そのネーミングは可愛いね〜

 

 

 

 

そんなすいちゅわんですが

ある日はこんな会話も。

 

 

私がキッチンにいると、

リビングからすいちゅわんの声が。

 

 

「ママ〜、今何してるのー?」

 

「すいちゃんのご飯作ってるんだよー」

 

「ママー、ご飯作ってくれてありがとー」

 

 

 

8-63-1.jpg

 

 

8-63-2.jpg

 

 

 

小さなすいちゅわんに

日々たくさんの優しい気持ちをもらってます。

 

こちらこそ ありがとう!

 

 

 

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

asaco♢Instagram

 

インスタ.jpg

 

 

 

 

お友達できたよ!

| トラックバック(0)

入学して  あっという間に

2か月が経とうとしています。

 

1年生になったざいざい、

同じ保育園の子が一人もいない小学校に入学したので

新しいお友達ちゃんとできるかなぁ〜って

とても不安に思っていました。

 

 

気になるので、ちょこちょこと

「ざいざい、お友達できた?」

 

と、聞いたりしていたのですが、

いつも答えは一緒で

 

「ううん、まだいない〜」と。

 

 

 

それを聞いたりねんが

 

「えーーーー、ざいざい

 休み時間クラスのお友達と手繋いでたじゃん!」

 

 

 !!!

 え、そうなの?

 

 

「そうだよー、クラスでもお友達とゲラゲラ笑って話してたよ」

 

 

そう言うので

もしかして、ざいざいの中の「お友達」っていうのは

よっぽど気が知れた仲の事を言うのかなぁ〜と思っていました。

 

 

 

まぁそんな様子らしかったので

それからは「お友達できた?」と度々聞く事もなくなったのですが

 

 

昨日の朝、突然

「ママ〜 ざいざいお友達できたんだよ」

 

 

衝撃の発言が!

 

 

いや、衝撃な発言の割に

言ってる本人は特にテンション高いとかではないんですけど、

 

 

「ざいざい、よかったじゃん!

 なんでお友達になれたの?」

 

 

聞いたら

 

「あのね、その子が "ざいざい、お友達になろう"って言ってくれたの」

 

 

 

な、ナントーーーーーー

 

 

 

もしかして、ざいざい

お友達っていうのは

お互いに「お友達になろう」って言葉にして約束を交わさないと

成立しないと思っていたのだろうか!

 

 

なるほどー、ざいざいらしいわぁ〜と

可笑しくって爆笑しちゃいました。

 

 

 

ちなみにですね、

「で、なんて子なの?」

 

私の問いに、固まるざいざい。

 

 

「え、分かんない。。」

 

 

 

あのーーーーーー

 

 

記念すべきお友達なんだから、

ちゃんと覚えてきてください!

 

 

 

 

とは言え、小学校生活始まって

まだまだ たったの2ヶ月。

 

保育園生活から一気に環境が変わり

どの子もそうだけど、

よくそのペースに順応してるよなぁ〜って感心します。

 

 

ざいざいも、この2ヶ月で随分とたくましくなりました。

 

 

 

こうやってどんどんお兄ちゃんになっていくんだね。

 

 

 

2016-06-02 08.48.47.jpg

 

 

でも、そのキャラはそのままでね!

ざいざい♡

 

 

----------------------------------------------------------

 

 

asaco♢Instagram

インスタ.jpg

PAGE TOP