What's life and death to you?

| トラックバック(0)

今年の夏、運命的に出逢った

アンドレ&ココファミリー。

 

わたしのブログでも

頻繁に登場しておりましたが

先日家族でNYへ旅立ち、お見送りのブログも更新してます♡

新しい土地で頑張っているそうです。

 

 

 

 

さて、そんなアンドレファミリーが

まだ日本にいた頃のお話。

 

 

突然ココから

ある質問をされたことがありました。

 

 

「ねー、アサコとセージにとって

 生と死ってどんなもの?」

 

  

その言葉があまりに不意打ち過ぎて

一瞬頭の中がハテナでいっぱいになったのですが

 

 

聞けばココ、

出逢った人にこの質問をして

その答えをブログにアップしているのだ、と言うのです。

 

 

えーーー?!

すごーーーーい!

人によってどんな答えなのか、めっちゃ気になるーーー! 

 

 

 

それから

自分の答えもその場で うーーーーむ、、、考えて

 

 

 

パッと浮かんだ言葉をココに告げました。

 

 

身近なようで 

とても遠いような、、、生と死。

 

なかなか言葉にしようなんて思うこともないから

すごく新鮮な経験でした。

 

 

 

ちなみに

ココはこのブログを

 

生=後ろ姿

死=正面 の写真と共にアップしているの。

 

その表現がまた面白い!

 

 

 

 

What's life and death to you?」

〜あなたにとって生と死とはなんですか?〜

 

 

5-1024-1.jpg

 

 

 

 

昨日ココから「アサコセージの分、アップしたよー」 と連絡が!

 

 

 

 

 

 

5-1024-3.jpg

 

 

5-1024-7.jpg

 

 

 

 

 

 

 

5-1024-9.jpg

 

5-1024-10.jpg

 

 

 

ダンナの答えは

もちろん既に知っていたのだけど

 

アップされたこの写真…

 

格好がゆる過ぎて爆笑しましたよ(笑)

 

 

 

そしてご覧のとおり

わたしとダンナの答えが真逆という、

なかなかビックリな結果だったんですよね。

 

 

 

ちなみに

わたしの答えの経緯について。

 

 

いつだったか、、

今よりももっともっと

人生経験が浅かった頃のわたしは

 

人生につまずいて、というと大袈裟ですが

壁にブチ当たった事があったんです。

 

 

その時にお父さんに言われたのが

「人生はひまつぶし」 という言葉。

 

 

だからもっと気楽にやればいいんだよ、

 

そう言われて

 

当時のわたし

すごーく救われた気持ちになったのでした。

 

 

 

 

この世の中に生きる人の数だけ

生と死 の形があって

 

 

この世の中でたったひとつだけの

自分の人生があって …

 

 

 

ココのブログを見て

たくさんの人の中で

自分も"生きてるんだ"ってことを改めて実感しました。

 

 

3人子育てしながら

ギャーー! ワーーー! と慌ただしい毎日だけど

 

 

わたしはとっても幸せな毎日を生きているんだなぁと。

 

 

 

そして

わたしも色んな人に聞いてみたい。

 

 

「あなたにとって 生と死とはなんですか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kitu-tuki.com/mt/mt-tb.cgi/1194

PAGE TOP