何屋さん?

| トラックバック(0)

とある撮影現場より

ダンナ手掛けるマフィオ弁当をご依頼頂きました☆

 

 

 

 

5-1022-7.jpg

 

  

この日のメニューは

 

ひじきの五目煮

切り干し大根

タラモサラダ&自家製マヨネーズのコールスロー

仙台麩の卵とじ

小松菜の胡麻和え

油揚げのクルクル

車麩のフライ

秋鮭の粕漬け

豚肉の味噌漬け

十穀米/ピーマンとじゃこのふりかけ

 

 

 

 

最近

この和食メニューが定番となりつつあります。

 

 

 

「ずっと食べてみたくって!」

 

 

そう言って、オーダーをしてくれたのは

スタイリストのなおさん

 

 

何気にご無沙汰だったので

久しぶりに会えるー! とはりきって配達に付いて行ったら

 

 

 

 

カメラマンは角田さん

 

そして

ヘアメイクさんもお友達で

思いがけず嬉しい再会となったのでした♡

 

 

 

 

 

5-1022-8.jpg

 

 

 

さて、翌日の今日。

 

 

またまたマフィオ弁当をご依頼頂いたのですが

オーダーしてくれたのは

 

 

まさかの、

再びなおさん!

 

 

 

2日連続で同じ撮影が入っていたそうで、

昨日、マフィオ弁当を食べている時に

スタッフの皆と

「明日もマフィオにお願いしよう!」という話しになったそうで、、、

 

 

 

何とも嬉しい

リピートオーダーってやつですね♡

 

 

 

 

昨日とはまた

ひと味違ったメニューをお届けするために

久しぶりの変化球弁当。

 

 

 

 

 

 

5-1022-5.jpg

 

 

 

 

 

以前イベントなどでよくお出ししていた

マフィオのドライカレー、

その名もカレコ!をメインに仕上げました。

 

 

 

 

 

 

5-1022-6.jpg

 

 

 

 

キャロットラペ

クスクスとズッキーニと紫キャベツのサラダ

ポテトと生ハム揚げ

ハーブチキンのマヨネーズソース

グリーンサラダ

秋刀魚のフライ

ドライカレコ

 

 

 

 

 

お届けからしばらくして

なおさんから

スタッフ皆でマフィオ弁当を食べている写真が送られてきて

なんだか気持ちがほっこり♡

 

 

美味しく食べてもらえるのが何よりです!

 

 

 

 

 

さて、

なんだかマフィオ連投で

お弁当屋さんのようなダンナどんですが

 

 

こんなお仕事も手掛けています。

 

 

 

パスピエが世界に向けて配信する作品

「MAKUNOUCHI-ISM e.p.」を発表。

 

 

その収録曲4曲の英語詞を

ダンナが担当しました。

 

 

映像も公開になっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーーん、うーーん、と

作詞に頭を悩ますダンナを実際に見ているだけに

それが形になってみると、感動も一入。

 

 

ちなみに、

ダンナ曰く

 

音楽制作や作詞、そしてお料理、

クリエイティブな感覚は共通しているそうです。

 

 

 

近頃の彼は

より一層何屋なのか謎めいておりますが

 

 

 

次はどんな形で

何が生み出されるのか?!

 

 

嫁のわたしも

とっても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kitu-tuki.com/mt/mt-tb.cgi/1193

PAGE TOP