2014年9月アーカイブ

思い立って

家族で銀座の松屋まで。

 

 

毎年恒例の「銀座・手仕事直売所」へ行ってきました。

 

 

 

 

5-928-2.jpg

 

 

 

目的はもちろん

工房イサドの本田さんに会いに行くこと。

 

 

思えば数年前

わたしがこの催事にふらりと出掛けて

本田さんの作品に一目惚れしたのが出逢いのきっかけでした。

 

 

作品だけでなく

本田さんの優しくてあったかいお人柄の大ファンでもあるので

 

ついついお会いできる機会があると

家族で出掛けてしまう、、、

 

 

今回も彼のステキな笑顔に

たくさんパワーチャージさせてもらっちゃいました☆

 

 

 

 

 

そして、

我が家のイサドコレクションに

またまた新しい仲間たちが!

 

 

 

5-928-1.jpg

 

 

 

追加で購入したかった

愛用中のコースター。

 

今回は定番の形と共に

新作のおうち型もゲット致しました。

 

 

くりの木で作られたカッティングボードは

お料理好きなダンナさんのセレクト。

 

 

「これは絶対に使える!」と

一目惚れしておりました。

 

 

 

このボードに

どんな料理が盛りつけられるのか  ワクワク♡

 

 

シンプルなデザインなので

確かに色んな使い方が出来そうです。

 

 

 

 

さて、

こちらの「銀座・手仕事直売所」は

明日までの開催だそうです。

 

 

 

他にも器や雑貨など

魅力的なブースが盛りだくさん!

 

 

みなさまも是非

丁寧なモノづくりの現場を

体感してみてはいかがでしょうか?! 

 

 

 

 

 

 

5-928-4.jpg

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

男の子って、、、

| トラックバック(0)

本日の東京新聞

 

「東京新聞130周年記念誌」として

通常版に加えて

 

「大相撲大特集」が入っていた!

 

 

 

 

5-925-1.jpg

 

 

 

こ、、、これはーーー!!

 

 

我が家の相撲好きクンが

大興奮なのでは?!

 

 

 

 

 

5-925-2.jpg

 

 

 

 

ハイ、やっぱり…(笑)

 

 

朝ごはんも食べずに 熱心にページをめくり

 

 

「ママ〜〜! ◯◯◯がいるーー!」 と

 

力士を見つける度 

報告してくれました。

 

 

結構 中の写真小さいんですけどね、

その中から「遠藤」やら 色んな力士を見つけていて

さすがだなぁ〜と感心してしまいました。

 

 

 

いやしかし、

ざいざいの相撲好きはなかなかのモノでして

 

日常の会話にもフツーに相撲ネタが出てくるワケですよ。

 

 

例えば

 

「ママ〜 お相撲さんもおやつ食べるー?」

 

「ママ〜 お相撲さんもごはんたくさん食べてたー?」

 

 

食べ物関係の質疑は

ご飯中にかなり頻繁に聞かれます。

 

そして、自分も完食すると

「お相撲さんになれるかな?」と

嬉しそうに呟くのです。

 

 

 

 

「ママ〜 お相撲さんも保育園行ってたー?」

 

 

これは、自分が保育園に行きたくない時に

自分を奮い立たせるための質疑と思われ

主に登園前に多く聞かれます。

 

 

 

あとは変化球も色々あって

今朝

 

「ママ〜 お相撲さんはお相撲終わったらどうやって帰るのー?」

 

 

!???

 

 

一瞬答えに詰まり、、、

 

と言うか 

 

し、知らないし。。

 

 

 

お相撲さんが帰る姿を色々想像し、

(バス? 電車? タクシー??)

 

 

「く、車じゃない?」 と

苦し紛れの答えを返しておきました…

 

 

 

 

まだまだ他にも

え? そこ? という 絶妙な質問してきたりして

 

 

かと思えば、突然

 

「ママー お家にこんにゃくあるー?」と

 

大好きなこんにゃくの有無を気にする発言をしたり、、、

 

 

 

 

そうそう、

今朝ざいざいのためにお味噌汁に入れようと思ってて

入れるの忘れちゃったのよね。

 

 

そう言うの、ちゃんと気にして食べてるんだー って思ったら

可笑しくってかわいくって たまりませんね。

 

 

 

 

 

5-925-3.jpg

 

 

 

今晩こそはざいざいのために! と

張り切ってこんにゃく入りのきんぴらをこしらえて、、

 

 

「お!いいね〜 キンピラかぁ〜」

 

と言うダンナに

今朝のくだりを話すと

 

 

「こんにゃく好きとは、アイツも渋い男だね〜〜」と。

 

 

その言葉に

またまた笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

ざいざい、4歳9ヶ月。

おかげさまで  おもしろキャラ満載に育っております!

 

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

大切なお友達の結婚式へ行ってきました。

 

 

 

 

5-923-24.jpg

 

 

 

リーくん。

彼は アレキサンダーリーチャン というブランドをやっております。

 

 

わたしのブログでも

何度か登場しておりますがね、、

 

 

わたしもダンナも

リーくんの作る服の大ファンで

 

そう、ヘルマンのライブでも衣装提供してもらったり

 

個人的に言えば 最近のダンナ

おそらく1アイテムは毎日リーくんの服着てます!

と言いきれる程に愛用してます。

 

 

プライベートでもお酒呑んだりね♥

 

もちろん"お友達"なんですけど

 

わたしはそれ以上に

彼のことを人としてすごく尊敬していて、

 

服作りも然り、生き方にもひとつひとつ

彼なりのポリシーがあって

 

その思想が本当にステキ。

 

 

彼の言葉

いつも優しさと愛に溢れています。

 

 

 

(あれ? 褒め過ぎた? )

 

 

 

 

そんな彼がですね、

 

突然 "結婚する" と連絡をくれて

もう、本当にビックリして。

 

 

しかも式の日付見たら

わたしの誕生日ではありませんか?!

 

 

今年のバースディは

リーくんと一緒にダブルでお祝いだ〜〜と、

 

こどもたちも連れて

家族で賑やかに出席させて頂いたのでした。

 

 

 

 

 

5-923-1.jpg

 

 

 

DIY大好きな リーくんらしさ満載の会場。

アットホームな雰囲気がとても印象的でした。

 

 

そして、

初めましての奥さまは

偶然にも共通の知り合いも多く

 

会場では

新婦側のお客さんとして来ていたお友達に再会したり☆

 

 

こうやってどんどん

仲良しの輪が繋がっていくのですね〜〜

 

 

 

そうそう、

奥さまのお腹にはbabyが!!!

 

 

リーくんがついにパパになる〜〜〜!!!

 

 

 

 

5-923-17.jpg

 

 

 

あ、こちらは利き酒大会ですね(笑)

 

ダンナもなかなかいいところまでいったけど

賞品ゲットはならず… 残念ッ!

 

 

1位はダンナお隣に居る

3児の母友のまみえちゃん

 

 

そして

賞品が  "家具作ります"券 ってのも

リーくんらしく粋なんです。

 

 

まみえちゃんチがオーダーした家具

我が家も追加オーダーしちゃうかも?!

 

 

 

 

 

さてさて

 

その後はモデルでシンガーの奥さまが

歌ってくれたり

 

 

5-923-15.jpg

 

 

 

かと思えば

いきなり演歌が始まったり。笑

 

 

 

 

5-923-16.jpg

 

 

 

歌ってるえがちゃんとは

この式でもんの凄い久しぶりに再会したんですけど

 

何一つキャラが変わってなくて

ある意味ホっとしました(笑)

 

 

あ、そー言えば

ココからその様子が見られます。

 

 

ひと笑いしたい方は是非!

 

 

 

 

それにしても

新郎新婦のみならず

会場のみんなも笑顔いっぱいに溢れていて

本当に本当に、幸せな時間でした。

 

 

 

 

5-923-14.jpg

 

 

 

 

初々しいふたりのラブラブ感と

ステキな結婚式の余韻に浸って

 

 

「あ〜〜、政治くんも結婚当初はもっと優しかったよなぁ〜」

 

 

帰り道ぽつりと呟くと

 

じーーーーーーッと、、、

ダンナに非常に不服そうな表情で見つめられましたがね(笑)

 

 

 

 

ウソウソ、

今もとっても優しいです。

 

 

(最近、この「昔は〜」シリーズでダンナをからかう事にハマっているわたし。笑)

 

 

 

 

そして、

周りのお友達にも家族ができて

 

大人も子供も一緒に

さらに賑やかな時間を共有できるのは

とても嬉しい事です。

 

 

 

 

5-923-21.jpg

 

  

そう、

りねんはリーくんと新婦さんに

お手紙をプレゼントしてました。

 

 

自作のハート型の封筒がかわゆい♥

 

 

大人だけの付き合いではなかなか感じられない

喜びが生み出せるのも

「家族」付き合いの醍醐味ですね。

 

 

 

リーくん、

パパになった新生リーくんも楽しみにしてるよ〜〜〜 

 

 

結婚、本当におめでとう!!! 

末永くお幸せにねーーー♡

 

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

21日

わたくし36回目の誕生日を迎えました。

 

 

 

5人家族になって二度目のバースディ。

 

毎日バタバタと忙しないながらに

おかげさまで、とっても充実した日々を過ごしております。

 

 

 

それもこれも

愛するダンナさまがいつも隣で見守ってくれているからですね。

 

 

 

5-923-20.jpg

 

  

 

何か特別なこと、とかではなくて

何気ない毎日を共に過ごせることがとても幸せです。

 

 

 

 

 

さて、そんな我が家での

今朝の出来事をひとつ。

 

 

前にブログでも記載しましたが

我が家では毎朝楽しみに

バラカンモーニング」というラジオ番組を聴いておりまして

 

 

 

今日なんと!

ダンナさんがわたしのお誕生日リクエストをしてくれた曲がかかるという

ミラクルが!!!!

 

 

そう

今月番組が終わってしまう前に

「誕生日リクエストをして欲しい」と

ダンナさんにお願いしていたのです。

 

 

 

なのですが

そんな日に限って寝過ごしてしまった、というオチ…。。。

 

 

がーーーーーん。。。

 

 

 

21日は日曜だったので

翌日22日にリクエストを送ってくれていたものの

その日はかからず、、、

 

 

まさか次の日(今日)にかかるとも思わなかったので

 

 

 

昨日からダンナと共に体調がおもわしくなかったわたし、

今朝は2人して  のんびり寝てしまっていたのです。

 

 

メッセージと曲が放送された後

ラジオを聴いていたお友達からメールをもらい

その事実を知ったのでした…

 

 

 

焦ってラジオをつけるも

曲は終わっており

 

 

ダンナはインターFMのサイトを開き

「あーーーーー」 とひとこと。

 

 

now playingの画面に

ダンナのリクエストした曲が載っていたんですね。。。

 

 

もう、わたしはショック過ぎて

朝から相当凹みました。

 

 

 

でもね

実は、これまたミラクルが!

 

 

 

「放送を録音してます!」

わたしのインスタのフォロワーさんからメッセージを頂き

なんと、データをもらえる事になったのです!

 

 

 

もう、本当に嬉し過ぎる〜〜!!!

 

 

言うまでもなく

ダンナに大興奮でその旨報告。

 

 

数分前まで半べそ状態だったわたしが

有り得ない程テンション上がっていて

苦笑されましたが。。(笑)

 

 

 

心優しい方との繋がりにほっこり♥

 

 

36歳もなかなか良い一年になるんじゃない?! と

すごーく前向きな気持ちになったのでした。

 

 

 

 

 

ちなみに

リクエストしてくれた曲は

Neil Youngの「BIRDS」

 

 

 

 

 

  

とっても美しい曲。

 

 

 

誕生日に曲をプレゼントしてもらうのって

すごく贅沢ですね。

 

 

ちょっとドキドキ、、、

ときめいてしまいました♥

 

 

 

政治くん、 

毎年一緒に誕生日を迎えられて本当に幸せです。

 

今年も一年、改めてよろしくね!

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、

家族で成田空港へ。

 

 

 

 

5-919-30.jpg

 

 

 

えーーー、、、

このまま海外へ飛び立ちたい気持ちは山々ですが

 

この日旅立つのは我が家ではございません。

 

 

 

この夏、運命的に出逢った

アンドレ&ココ&ブリスの旅立ちの日。

 

わたしたちは家族で

その見送りにやってきたのでした。

 

 

 

 

5-919-2.jpg

 

 

 

8月のあたまに彼らと出逢った日から

翌月、NYへ旅立つ事は決まっていました。

 

 

だからこそ、

会えるだけ会って

とにかくたくさん一緒に遊ぼうー!

 

 

そう決めて

たった一ヶ月ちょいの間とは思えない程

めいっぱい共に遊び倒し

気付けば家族のような存在となったアンドレたち。

 

 

 

 

 

5-919-12.jpg

 

  

 


出会いってホントに不思議です。

 

何かの掛け違いで

会えなかったかもしれないのにね〜

 

 

 

彼らとは

子育てのこと、仕事のこと、社会のこと、

 

本当にたくさんの話しをしました。

 

 

 

ドイツ人のアンドレと、海外生活の長いココとのトークは

たくさんの発見や驚きがあって

 

わたしにとって、とても刺激的な時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

5-919-4.jpg

 

 

 

そして、

言葉を覚え出したばかりの2歳児のブリスと

言葉って概念を飛び越えて

コミュニケーションをはかるこどもたち。

 

 

 

りねん&ざいざいにとっても

この夏の素晴らしい経験になりました。

 

 

 

 

 

 

 

5-919-6.jpg

 

 

 

5-919-9.jpg

 

 

 

 

5-919-8.jpg

 

 

 

 

5-919-3.jpg

 

 

 

 

 

 

5-919-10.jpg

 

 

 

離れてしまうのはとっても寂しいけれど

みんなで笑顔でお見送りです。

 

 

 

 

 

 

 

5-919-1.jpg

 

 

 

 

5-919-5.jpg

 

 

 

NYでも、アンドレ&ココらしく

笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごして欲しいなーって思います!

 

 

 

アンドレ、ココ、ブリス

また会う日まで☆ 

 

またねッ!!!

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

  

 

 

 

毎朝の楽しみ

| トラックバック(0)

我が家にはテレビがなく

普段はラジオを好んで聞いています。

 

 

中でもお気に入りなのが

毎週月曜日から木曜日まで  朝の時間帯に流れる

ピーター・バラカン氏がナビゲートする

バラカンモーニング」という番組。

 

 

これを聞きながら朝ごはんの支度をし、

家族で食卓を囲むのが日課になっています。

 

 

 

それがですね、

残念なことに今月末で番組が終了になってしまうとの事。

 

 

朝の楽しみが無くなってしまうのか〜と思うと

本当にガッカリで、、、

 

最近はとっても寂しい気持ちで番組を聞いてます。

 

 

 

 

そもそも私は

バラカンさんをラジオで知りました。

 

ダンナが彼の事をとても尊敬していて

この番組は本当に素晴らしいんだ、と教えてもらい

一緒に聞くようになったのがきっかけでした。

 

 

流行に流されないセンスある選曲はもちろん

政治的な目線でもきちんと言葉にして発信していく

 

そのバラカンさんの姿勢がとてもステキで

気付けばわたしも彼の大ファンに。

 

 

 

 

 

「僕がもっとコマーシャルな事をしていれば

 こんなコトにはならなかった」 と

 

結局、ラジオ側との折り合いがつかなかったようで

そう番組で語っていたバラカンさん。

 

 

こうやって とても意味のある番組が姿を消してしまうのは

本当に残念でなりません。

 

 

 

 

 

ちなみに

かれこれ数年前のこと

 

ご本人を一度お見かけしたのが

わたしが初めてデモに参加した日だったのでした。

 

デモ隊と共に

おひとりで淡々と街を歩く彼の姿を見て

とても感動したのを今でも覚えています。

 

 

勇気出せず

お声かけられなかったのですが

 

 「いつも応援してます!」 と

ひとこと伝えられたら良かったなぁ〜

 

 

 

 

 

5-917-1.jpg

 

 

さて

そんな、色んな想いが交差する朝。

 

今日もバラカンモーニングを聞きながら

朝ごはんを頂きました。

 

 

最近は食卓にブドウが登場するコトが多く

こどもたちは一生懸命皮をむいて  嬉しそうに頬張ります。

 

 

一年前はわたしが皮剥きしてあげてたのになぁ〜と

こどもたちの成長を感じたり…

 

 

確かに月日は流れているのだと、実感する日々です。

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、

とある撮影現場の お昼のお弁当をご依頼頂きました。

 

 

ダンナが手掛けるケータリング業

 

おかげさまで 色んなご縁がご縁を呼んで

楽しく続けさせて頂いてます!

 

 

 

 

5-914-50.jpg

 

 

 

 

 

5-914-51.jpg

 

 

 

この日の献立は

 

 

ひじきの五目煮

鶏皮とキュウリの和え物

自家製マヨネーズのコールスロー

かぼちゃのほっこり煮

インゲンの胡麻和え

油揚げのクルクル

車麩のフライ

鰆の塩麹焼き

ローストビーフ

十穀米

ピーマンとじゃこのふりかけ

 

 

 

 

さて、

無事オーダー分が完成し

ダンナにくっついてお弁当を届けに行くと

 

 

なんと!

現場にAYUMIちゃんが!

 

 

 

 

5-914-53.jpg

  

 

久しぶりの再会で嬉しかった〜♩

 

 

撮影の合間の

束の間の時間だったけれど

 

ダダダーーーと弾丸トークして

とっても楽しかったです♡

 

 

 

 

さて、

このケータリング業を終えた次の日から

ダンナが地方でライブのため出張。

 

丸4日間の母子家庭生活がスタートしたのでした。

 

 

 

バンド活動を再始動するまでは

ダンナの職柄、出張で家を空けるって事自体 ほぼ無かったので

 

 

今回の出張の話しを聞いた時は正直

丸4日間、こどもたち3人をひとりで全部みるのかぁ〜と、、

気持ちがどよ〜〜んとしてしまいました…

 

 

しかも、

「ほんとゴメンよ〜〜〜」とか

ダンナから  そういった労いの言葉が全くなく、

(こないだもそんな事をブログに書いたな…)

 

むしろ

「じゃ、そういうワケなんでヨロシク。」 みたいな、、、

超さらっと言われて、若干イラッとしたり。。。(怒。)

 

 

 

ま、しかしながら

昨日無事、福岡でのライブを終えたそうで何より。

今日が東京戻りDAYです。

 

 

とは言っても

帰りは深夜らしく、わたしの母子家庭生活も

まだ今日丸一日残っております。

 

あと少し、ファイトだ  わたし!

 

 

 

ちなみに今朝、

朝ごはんを食べながら

「父ちゃん居ない生活どうだった?」 と

こどもたちに訊ねてみました。

 

 

ざいざいは

「さみしかったー」と。

 

 

その言葉はダンナ不在になってから何度も聞いていたので

分かっていたのですが

 

 

それとは対照的に

 

「えーー?! りねん、全然さみしくなかったー!」と、娘さん。

  

「だってさー、お友達とも会えたし、一緒に遊んだりも出来たし 

 めっちゃ楽しかったよ〜♡」

 

 

ルンルンしながらそう答えるりねんを見て

思わず笑ってしまいました。

 

 

基本的に

メンズの方が寂しがりやで甘えん坊、って言われがちですが

まさに、 って感じですよね。

 

 

女子はさっぱりしています。

 

 

1歳を迎えたすいちゅわんが

わたしの姿が見えなくなると

おいおい泣きながら後追いをする時期なのですが

 

ま、あと5年も経つと

「はい? ママとか居なくても全然平気なんですけどー」とか

言うようになるんだろうな〜 と。(汗)

 

 

親とベッタリな時期なんて

本当に、ほんのちょっとだけ。

 

 

寂しくて泣いてくれる時期が

貴重な気がします。(笑)

 

 

 

 

 

 

5-914-54.jpg

 

 

 

 

昨夜はこどもたち3人連れ出し、

仲良しファミリー、アンドレたちと一緒に渋谷のお祭りを堪能♡

 

今日は午後から

これまた子連れでkitutukiの打ち合わせに出掛けます。

 

 

気持ちよいお天気に恵まれてよかった!

 

 

 

今日も一日

楽しい時間になりますように〜♩

 

 

(父が不在でもw)

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の旅「香川篇」

| トラックバック(0)

宮崎福岡でのライブを終え

ヘルマンのメンバーとはお別れし、

ここからは家族単独での旅。

 

 

当初は、久しぶりの九州をのんびりまわろうか〜なんて

計画していたのですが

 

我が家の旅にハプニングは付きもの…

 

 

遡って、宮崎滞在日にですね

マネージャーから電話があり、

 

27日の夜に東京に戻る予定だったのが

26日の朝に仕事が入るという、まさかの展開…

 

 

でも!

お仕事頂けるのは有り難いことー!!

 

 

と言うことで、

急遽行き先を変更して

 

 

九州は諦めて

四国を攻める事に致しました☆

 

 

 

そう決めたら

「しまなみ街道を通りたい!」とダンナどん。

 

 

ちょうどわたしも

お友達から"しまなみ街道"の話しを聞いていて

二人して意気投合。

 

 

 

じゃ、とりあえずそこを目指しつつ

今日の宿を決めようか〜と

いつもの緩〜いノリで車を走らせたのでした。

 

 

 

 

 

5-912-1.jpg

 

 

 

 

いつもどんなに長い道のりも

ダンナどん、絶対にわたしに運転を譲らないのですが

 

前日、ライブで力尽きたのか

珍しく弱音を吐いておりましてね、、

 

旅先では久しぶりにわたしがハンドルを握り、ブブーーーンと。

 

  

 

そして助手席で

ダンナどんがせっせとその日の宿を調べる、、、

 

 

 

香川県にしようかー とだけ決めていて

後は全てお任せしていたんですけど

 

ダンナどんに決めてもらった宿

かなり良いチョイスでした! 

 

 

 

5-912-2.jpg

 

 

 

うーん、写真だとうまく伝わらないかな、、、

 

 

お部屋一面の大きな窓に

香川の夜景が素晴らしかったのです〜♡

 

 

 

 

 

さて、

明けて翌日。

 

 

我が家のすいちゅわんが

ついに1歳の誕生日を迎えましたー!

 

 

 

 

 

5-912-3.jpg

 

 

 

すっかり家族の一員として

我が家の小さなスターとして

すくすくと成長を遂げるすいちゅわん。

 

 

一年と言わず

もうだいぶ前から一緒に過ごしているかのような、

不思議とそんな感覚です。

 

 

記念に宿のお部屋でパチリ

こどもたち写真を撮ってもらったのだけど

 

改めて見ると

わたしよく3人産んだな〜ってしみじみ。笑

 

 

育児でドタバタな日々ですが

そんな時間を懐かしく思う日がすぐに来るのだろうな〜

 

一瞬一瞬を大切に過ごさねば、ですね。

 

 

 

 

さて、

この日の朝は

絶対に香川の美味しいうどんを食べる!  と決め

朝営業してるお店を調べてみました。

 

 

そして行き着いたのがこちら。 

 

 

 

5-912-4.jpg

 

 

 

兵郷

 

 

 

5-912-9.jpg

 

 

ん?家? と見過ごしてしまいそうな店先。

 

 

でもね、写真にはちょうど人影うつっておりませんが

引っ切りなしにお客さんが来ていたんですよー

 

 

 

 

 

 

5-912-5.jpg

 

 

 

 

 

5-912-6.jpg

 

 

 

色んな種類をオーダーして

みんなでシェア。

 

 

値段がまた安いこと!!!

 

 

 

 

 

5-912-7.jpg

 

 

 

りねん&ざいざい

おいし〜♡と、モリモリ平らげておりました。

 

わたしも朝からいーっぱい食べて大満足♡ 

 

 

 

 

お腹もふくれたところで

 

この日はもう、東京に帰らなければならなかったし

先を急ごうか! とも思ったのですが

 

 

せっかく立ち寄った香川

もう少し楽しもうよ〜〜と

 

急遽気になる場所に立ち寄ることにしました。

 

 

 

まずは

まちのシューレ963

 

 

雑貨や食材など、幅広いアイテムがセレクトされたお店です。

 

 

ちょうど父の誕生日が近かったので

そのプレゼントを探したり、

 

 

5-912-13.jpg

 

 

 

自分たちへのお土産に

お塩を購入したり。

 

 

 

 

5-912-30.jpg

 

 

 

ケータリング業もこなすダンナ曰く

「料理は塩で決まる!」そうです。

 

 

愛用していた藻塩が行きつけのお店から姿を消し、

最近ゲット出来ていなかったので

 

ダンナどん、再び出逢えてとっても嬉しそうでした。

 

 

 

 

それから、

気になっていたキッズのお店

 

ピーカブーヤ」さん。 

 

 

5-912-15.jpg

 

 

 

雑誌などで拝見していて

いつか行ってみたいなぁ〜と思っておりました。

 

 

お店にいらっしゃったオーナーの十川さんとも

はじめまして、と

ドキドキとお話をさせて頂いたら

(わたしは非常に人見知り…)

 

奥さまがわたしのブログを読んでくださっているそうで!

 

「あ、あのブログの、、、!!」と分かってくださり

とても嬉しかったです♡

 

 

何気なく綴っているこのブログという場所が

遠く離れた方々との繋がりを大きく広げてくれているのだなーと思うと

なんだか嬉しいですね。

 

 

 

 

5-912-17.jpg

  

 

5-912-19.jpg

 

 

気持ちよく晴れた瀬戸内海。

 

わーーーん、このまま島に渡ってしまいたいーーーッ 

そんな衝動を抑えつつ、、、

 

 

 

さ! 東京へ急ぐぞーーー!! 

 

 

5-912-18.jpg

 

 

 

結局

あまりにも長旅になりそうだったので

りねん&ざいざいだけ 浜松のわたしの実家に再び預け、、

 

 

スイとダンナとわたし、3人は

無事東京に戻ることができましたーー

 

 

はーー、長かった!!!

 

 

 

 

今回、ダンナどんのライブと

抱き合わせで企画した家族旅行。

 

 

ライブとは言え、一応仕事なので

そこに家族が一緒に行動するって大丈夫かな? と

少し不安もあったのですが

 

 

宮崎でのこと

 

 

ライブ終了後、イベントに関わった方々での打ち上げの場で

「家族で宮崎に来てくれて、本当に嬉しいです!」

 

あるスタッフの方が

ダンナどんにそう話してくださったそうです。

 

 

こどもが居ると迷惑になるかな、とかじゃなくて

一緒に楽しむって大切ですよね

もっともっと、みんな気軽に家族で来て欲しいです、と

 

 

その言葉がずっと心に残っていて

あーー、良い旅が出来たなぁ〜と 今改めて思います。

 

 

 

 

 

さて、

それから26日の朝一で仕事をし

終わり次第で再び  りねん&ざいざいのいる浜松まで車を走らせ、

 

27日の夕方には東京に戻る、という

とてつもない移動距離だった 今年の夏。

 

 

こどもたちも長いことおつかれさまでした。

 

 

またいつか

のんびりと九州をまわる旅も企画しなくちゃね〜

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の旅「福岡篇」

| トラックバック(0)

宮崎でのライブを終え、

翌日は福岡! と言う事で

 

午前中には宮崎のホテルを出発。

 

またまた びゅびゅーんと車走らせ、

行ってきました! 福岡〜〜

 

 

個人的に10年以上振り?! という事もあって

本当に楽しみにしておりました。

 

 

福岡ってオシャレなイメージだし、

何より食べ物が美味しいでしょー?!

 

 

うわーん!楽しみ過ぎる〜〜♡ と

はりきって向かったのでした。

 

 

 

が、、

宮崎からの移動時間も結構なモノで

到着したら、リハの時間がめっちゃ迫ってるではないか!!

 

 

でも、福岡に来たら

どうしても行きたいと思っていたお店があって、、

 

そこだけは〜!!(涙)とダンナにお願いして

ライブハウスに向かう途中に立ち寄ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

5-911-10.jpg

 

 

 

 

cache cache」というキッズセレクトショップです。

 

 

1度、東京でオーナーのまりさんにお会いした事があり

いつかきっとお店に〜♡♡ と話していて

やっと! 出向くことができました!

 

 

しかし、ウワサには聞いていたけれど

すごいですよ、この世界観!!!

 

 

 

 

 

5-911-12.jpg

 

 

 

 

アイテムのセレクトもディスプレイも

奇抜と言いますか、

 

異次元に来たかのような感覚で

何とも刺激的でした。

 

 

 

 

2階スペースにも

図々しくあがらせて頂き、、、

 

 

 

 

 

5-911-8.jpg

 

 

くつろぐ人たち。

 

 

 

 

5-911-5.jpg

 

 

 

あら、奥の方にも。。。

 

 

 

 

こんなステキな空間

ホント憧れるなぁ〜〜〜

 

 

 

お店に惚れ惚れしていたら

ダンナから「タイムリミット!」のお告げが…

 

えーーー、ゆっくりお洋服も見たかったのにぃ〜〜(涙)

 

 

 

あっという間の滞在で

お騒がせしました。

 

 

まりさん、またきっと改めてお伺いします!!!

 

 

 

 

 

 

そして

ライブ会場に到着〜

 

 

 

 

5-911-13.jpg

 

 

 

 

ヘルマンのウルフがお馬さんに乗っている

かわいいDMも発見♡

 

 

 

5^911-19.jpg

 

 

 

リハが始まると

我が子たちはやっぱり、、、、

 

 

 

 

 

5-911-15.jpg

 

 

 

 

ステージのぼるよね…

 

 

 

何だったら

ずっと歌っていそうだったので

 

外へ連れ出すことに。

 

 

 

博多をぶらっと歩くのも

本当に久しぶりだぁ〜〜

 

 

 

5-911-20.jpg

 

 

 

 

と思ったら

何故だか我が子たちが肩を組み出す。

 

 

 

????

 

 

何かと思ったら

 

 

 

5-911-21.jpg

 

 

 

 

「酔っぱらい〜、酔っぱらい〜」 って歌ってる!

 

 

 

 

5-911-23.jpg

 

 

 

 

キミたち

ダンナのことよく見てるな……

 

 

後で  この事をダンナに話すと

「酔っぱらいのイメージが"仲良し"で良かった。」 と

呑気に言っておりました。 

 

 

 

 

 

さて、

リハも終わり、

本番までだいぶ時間があったので

 

 

お楽しみの夕飯タイム〜〜

 

 

 

えっと、

基本いつも行き当たりばったりな我が家は

ご飯食べに行くタイミングでお店を調べ出すという、

かなりゆるーい感じで行動しておりまして、、

 

 

この日もお店を事前に調べる なんて事はしておらず

どうする?どうする? とダンナと作戦会議。

 

 

わたしは自分のインスタで問いかけしたりして

丁寧に博多情報を教えてくださるフォロワーさんの意見を参考に

フムフム、、 と色々と調べさせてもらいました。

 

 

(その時にメッセージくださった方々、

 ありがとうございました!)

 

 

魅力的なお店ばかりだったのですが

場所が少し離れていたり、子供NGのお店だったりで

なかなか決めきれず、、、

 

 

隣で博多に詳しいNOMA t.d.のたくちゃんにメールしてたダンナから

「ココどう?」と提案されたのがこちら。

 

 

 

 

 

5-911-25.jpg

 

 

 

5-911-26.jpg

 

 

 

味の正福

 

気分はモツ鍋だったので

このセレクトはなかなか不意打ちだったのですが

 

お店のメニューを見て

間違いなさそう! と入ってみる事に。

 

 

そして

グルメなたくちゃん&まさこちゃんのオススメだけあって

やっぱり大正解でした。

 

 

 

 

5-911-27.jpg

 

 

 

 

 

5-911-28.jpg

 

 

 

 

ちなみにこのお店

もう一店舗はファッションビルの地下にありましてね

(実際入ったお店は、違うビルの地下)

 

最初家族でそっちの店舗に向かい、

おいおい〜 絶対こんなトコに飲食店ないだろー? みたいな雰囲気で

ドキドキしたのですが、、、

 

 

行ってビックリ!

 

出て来た店舗が、その場所に似つかわないような渋〜い造りで、

お店の雰囲気はそっちが好みだったかなぁ〜

(ただ、ラストオーダーの時間が早くて、もう一店舗のお店を案内してもらいました)

 

 

 

ま、どっちにしても

美味しいごはんにありつけて大満足でした♡

 

 

 

 

 

食べ終わって、

ライブ会場まではのんびりお散歩〜〜♩

 

 

 

 

 

夜風が気持ち良く

歩道に連なる屋台も見られて

博多らしさを目でも堪能。

 

 

(ホントは屋台に吸い込まれたかったけど…)

 

 

 

 

5-911-29.jpg

 

 

 

 

 

そして

会場前に到着すると

なんと、とっても嬉しいハプニングが!

 

 

「asacoさん!」と

わたしのブログを読んでくださっている方が

声をかけてくださったのです〜

 

 

聞けば、ヘルマンのことがずっと気になっていて

ライブに来てくれたとの事。

 

 

しかも佐賀県から!!

 

 

う、、、うれしい〜〜〜♡♡♡

 

 

 

こういう出逢いも旅の醍醐味。

本当に幸せな瞬間でした。

 

 

 

 

この日は本番が遅かったヘルマン

我が子たちはライブを楽しみにしていたけれど

途中でギブアップ。

 

 

先にホテルに戻り

おやすみタイムとなりました〜〜

 

 

後ろ髪引かれつつ、、、

 

 

 

 

 

5-911-30.jpg

 

 

 

 

ヘルマンの福岡の夜

とっても熱かったそうです!

 

 

 

★ちなみに、明日13日(土)はダンナどんが福岡に。

中村一義さんのライブにて、ギター弾きで参戦しますー

お近くの方は是非!

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

kodomoeに、ハハコで♡

| トラックバック(0)

夏の旅ブログの途中ですが

 

 

今日はひとつ

最近のお仕事のご報告を。

 

 

 

発売中の雑誌「kodomoe-コドモエ

 

 

 

5-99-25.jpg

 

 

 

 

巻頭ページ

"ハハコおそろ 最強ルール" に

 

我が子たちと一緒に出演させて頂いております。

 

 

 

 

5-910-2.jpg

 

 

 

 

わたしは "柄" にこだわったお揃いコーデを提案しました。

 

 

もちろん、我らがkitutukiの新作も

ご紹介しております〜♡

 

 

 

是非ぜひお手にとってご覧くださいね。

 

 

 

最近ぐっと秋らしい気候になって

ファッションも一新。

 

 

季節の変わり目は

改めて気持ちがぎゅっと引き締まるきがして

とてもスキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、ファッションも勿論ですが

ダンナどんと一緒に

ヘアスタイルも一新してきました。

 

 

 

 

 

5-911-7.jpg

 

 

 

 

 

わたしはさらにショートに。

どんどんどんどん、短くなってゆく〜

 

 

 

 

行きつけのサロン、antiにて

いつも担当してもらっているTOMOちゃんにカットしてもらいました♡

 

 

  

 

ここ数年ずーーーとロングだったので

短いのは個人的に新鮮で

とても気に入っております。

 

 

何より、お手入れが楽!

 

3児の育児でバタバタなわたし(!)に

ぴったりなスタイルなのです。

 

 

 

 

 

そしてダンナも。

 

 

 

 

5-910-30.jpg

 

 

 

 

思い切って短くしちゃえば?!

 

 

だいぶもっさりとした髪を見て

何気なくそう提案したら

 

意外にもバッサリ☆

 

 

 

こちらも新鮮で

私ももちろん、本人もだいぶ気に入っているようです♡

 

 

 

ちなみに、

 

切ってから

「ざいざいにそっくり!」と

コメントを頂く事がとても増えました。 

 

 

そうかなぁ? と思っていたわたしも

 

 

先日、ダンナの膝にざいざいが座って

2人して同じ方を向いているのを見て

 

 

 

「なるほどー」 と納得。

 

 

 

小さなざいざいと、大きなざいざいのようで

思わず笑ってしまいました。

 

 

 

 

 

5-911-1.jpg

 

 

 

 

もしくは、

ざいざいが、チビ政治 なのか?!

 

 

 

でもやっぱり

ざいざいはわたしのおじいちゃんにもそっくりなんだよなぁ〜〜

 

 

遺伝子ってフシギ。

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の旅「宮崎篇」

| トラックバック(0)

さっ、前回の続きです。

 

 

下関のマシータさんの家にお世話になり、

ヘルマンメンバーと共に迎えた朝。

 

 

 

 

5-99-1.jpg

 

 

 

5-99-2.jpg

 

 

 

すいちゅわんもご機嫌にお目覚めです♡

 

 

 

お母さまが、メンバー&スタッフ、

そして我が家合わせて総勢11名分(!)の朝食を用意してくださっていて

 

みんなで賑やかに、美味しく頂きました。

 

 

感激だったのが

お味噌汁の中に、豪華にフグが入っていたの!!

 

 

出汁もきいていて

めちゃくちゃおいしかった〜♡

 

 

お母さま、何から何まで

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

そして、

いざ宮崎に向けて出発ーッ!

 

 

 

ほどなくして、

九州と本州を繋ぐ関門海峡がお目見えし、

 

家族皆で

大興奮で橋を渡りました♡

 

 

 

さて、その後

高速が一部通行止めというハプニングがあったりで

かなりバタバタと宮崎へ向かうことになり、

 

 

寄り道などは全くできず(涙)

その日のライブ会場へ直入り〜

 

 

 

そして

すぐにリハが始まりました。

 

 

 

5-99-3.jpg

 

 

 

 

変に現場慣れしている我が子たちは

ここぞとばかりに二人してステージにあがり、

バンドごっこ、みたいな事をしだし、、、(汗)

 

 

 

 

 

 

5-99-5.jpg

 

 

 

 

5-99-6.jpg

 

 

 

5-99-8.jpg

 

 

 

かと思えば

フロアにて走り出す始末…

 

 

 

ま、子連れだと

いつもこんなもんです。。。

 

 

 

 

 

さて

それから本番までの間

すこーし時間が空いたので

 

家族で市街地散策へ〜♩

 

 

 

 

宮崎を訪れるのも初めてだったわたしたち、

 

 

「宮崎」と言えば、

イメージはやっぱりコレなんですよね〜〜

 

 

 

 

5-99-9.jpg

 

 

 

 

南国風な、この木!!! 

 

 

 

 

ゆっくり観光する時間はさすがに無く

残念だったのですが

 

 

何故かダンナが突然

「スニーカーが欲しい!」と言い出し(←謎。。)

 

 

宮崎と言えば

kitutukiでもお世話になっている

カメラマンのじゅんじの地元だ! と思いつき

 

 

いきなり

「イケてる靴屋さん教えて。」と

無茶ぶりなメールを送りつけたり(笑)

 

 

でもね、そしたら

彼が宮崎に居た時代、一番イケていたという

「トムマッキャン」という靴屋さんを教えてくれて

(名前がまたイイ!)

 

 

その場所を求めて

アーケード街を彷徨うわたしたち。

 

 

 

って、、何やってんだ。(汗)

 

 

 

ま、結果

残念ながらその靴屋さんは

無くなってしまったようなのですがね、、

 

 

 

敢えて旅先で

観光地へ出向くのではなく

訪れた街をプラプラと歩いて知る!

 

このスタイルこそ

我が家流だよなぁ〜と。

 

 

 

 

 

5-99-10.jpg

 

 

 

さ、

そんなコトをしていたら

あっという間にライブ本番!

 

 

 

 

 

5-99-11.jpg

 

 

 

 

かつて色々な土地でライブをこなしてきたヘルマンも

宮崎は初だったそうで、記念すべき日。

 

 

 

何の分野にも共通して言えますが

 

自分がやっているコトに対して

遠く離れた地でも応援してくれる方々が居るって

なんて幸せなことなんだろう、って思います。

 

 

 

とてもとても

いいライブでした。

 

 

 

 

そして、ライブ終わりに

宮崎の〆を。

 

宮崎と言えば! 

「地鶏」を食べなくては〜

 

 

 

オススメのお店を

じゅんじにも聞いていたのですが、

これまた残念なことに駆け付けた時には閉店しており…凹

 

 

急遽ダンナが決めてくれたお店「丸万焼鳥」が

大正解だった!

 

 

 

 

5-99-19.jpg

 

 

 

 

 

5-99-15.jpg

 

 

 

 

5-99-13.jpg

 

 

 

 

メニューの数も

お料理自体もとてもシンプルで

 

素材の味で勝負してる感じがかなりツボでした〜

 

 

 

 

 

5-99-16.jpg

 

 

 

5-99-17.jpg

 

 

 

 

りねんのこの顔(笑)

食の番組ナビゲーター並みにいい表情で、なかなか良し◎

 

 

 

 

 

さて、

夏の旅ブログ

 

 

お次は「福岡篇」へと続きます〜

 

 

 

5-99-12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間に9月に突入!

 

なんだか既に

夏休みが遠い昔のように感じられる今日この頃です。。。

 

 

さて、、

そんな夏の思い出が色あせないうちに

ブログにアップしていこうと思います!

 

 

 

今年はダンナのバンド、ヘルマンのライブ(宮崎&福岡)に同行する形で

家族旅行を企画し、

 

 

まずは、我が家のみでわたしの実家、浜松に1泊。

(こどもたちは前乗りで浜松入りしておりました)

 

 

翌日はヘルマンのメンバー、

マシータさんのご実家にお世話になる事になっていて

浜松から一気に山口は下関へGO!!!

 

 

朝7時くらいに家を出て

ひたすら高速を走る走る走る、、、、

 

 

我が家はほぼ、車で長距離移動をするのですが

よく こどもたち大丈夫なの? と聞かれる事があります。

 

ま、正直大丈夫というか

もはやこのスタイルに慣れてしまった、という方が

正しいのかもしれませんが(汗)

 

りねん&ざいざい、二人で仲良く遊びながら

時にケンカもしながら車に揺られております♩

 

 

家族5人も居ると

やっぱりどうしても荷物が多くなってしまい…

 

子供も荷物も

とりあえず乗っけて移動するのに、車が一番楽なのです。

 

 

 

さて、

我が家の旅の醍醐味は 何と言っても「思いつき!」

 

時間的に、山口の手前で どこかに立ち寄れそうだ、と分かると

ダンナと作戦会議。

 

 

 

ちょうど8月は原爆が投下された日や

終戦記念日があったりしたので

 

 

 

「よし、広島に行こう」と、決めました。

 

 

 

何気にわたし自身、

一度も訪れた事がなかった「原爆ドーム」へ。

 

 

 

 

 

5-97-1.jpg

 

 

 

 

晴れ渡る空の下

広島の地を無邪気に走り回るこどもたち。

 

 

 

悲しい歴史があったなど信じられないくらい

澄み切った空気が流れていました。

 

 

 

 

まずは家族皆で、平和記念資料館へ。

 

入館料が大人50円という設定は

やはり多くの方に観て欲しい、という願いなのでしょうか。

 

 

 

戦争と原爆について、

大人でも目を覆いたくなるような展示がどっさり。

 

 

りねんもざいざいも複雑な面持ちで

数々の展示物を眺めておりました。

 

 

 

5-98-2.jpg

 

 

 

そして

実際に目にするのは初めての原爆ドーム。

 

 

 

ずっしりと、刻み込まれた歴史を感じて

何とも言えない気持ちに。

 

 

 

今年は特に

集団的自衛権の行使容認がなされた年。

 

こどもたちにも戦争について

ちょこちょこと話す機会がありました。

 

 

「絶対に戦争はしてはいけないんだよ」

 

 

原爆ドームを見上げながら家族で話した事

ずっと覚えてくれているといいなぁ。

 

 

 

 

 

 

5-98-3.jpg

 

 

 

 

家族と一緒に暮らせる何気ない日々に

改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

 

 

 

さて、

せっかく広島の地に降り立ったのだし!

 

そこから市街地へも足をのばしてみました。

 

 

 

今まで一度も広島自体に来た事がなかったのですが

街がとても綺麗に作られているなぁ〜という印象で

 

大きな道路を走る路面電車も

趣があってステキだった〜!

 

 

 

電車好きなざいざいは

特に大興奮してました♩

 

 

 

 

5-98-6.jpg

 

 

 

そして、

どこに行っても反応してしまうのはコチラ。

 

 

 

 

5-98-4.jpg

 

 

 

 

大相撲巡業のポスターを見つけて大騒ぎ!

 

どんだけ好きなの〜〜?!(笑)

 

 

 

 

 

それから

古着屋さんや雑貨屋さん、

楽器屋さんなどをフラフラと見つつ、

 

 

気付けばだいぶ長居してしまい

下関へ急がねば! な時間に!!!

 

 

 

再び高速に乗り

先に到着していたヘルマンメンバーと合流して

遅い夕飯を食べに行きました。

 

 

 

下関が地元のマシータさんオススメの場所、

食堂と温泉が併設されている

ドライブインみちしお」へ。

 

 

 

 

 

5-98-7.jpg

 

 

  

ザ・地元!感満載で、

こういう場所に目がない我が家にはもう、サイコーでございました。

 

 

 

温泉に入ってさっぱりした後は

いざ、マシータさんのご実家へ。

 

 

遅い帰宅だったのにも関わらず

お母様が起きて待っていてくださり

 

 

そして!

下関と言えば「フグ」ですよ!!!!

 

 

 

5-98-8.jpg

 

 

 

わざわざ私たちのために

用意してくださっていて感激〜〜!!!

 

 

えっと、

贅沢にスススーと、

まとめ喰いさせて頂きました♡

 

 

うんまかった〜〜〜♡

 

 

 

 

さて、

メンバーは(というか、特にうちのダンナは)

遅くまで呑んでいたようなのですが

 

 

わたしはまた

こどもたちの魔の寝かしつけでやっぱり眠ってしまい・・・凹

 

 

 

起きたら朝!

 

 

 

 

次回へ続きます〜〜

 

 

 

 

 

 

 

♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦ ♦♦♦

こちらも更新しています♩

 

♢asaco instagram 

 

 

ちょいと間が空いてしまいましたが、、

この日のブログの続きを。

 

 

 

夏休み最終日、

 

りょうへいさんのお家を後にし、

まずは、お友達との待ち合わせ場所まで。

 

 

 

 

5-95-19.jpg

 

 

 

最近頻繁に遊んでいる

アンドレファミリー

 

横須賀にも誘っちゃいました♩

 

 

 

 

最終的な目的地へ向かう前に

ちょいと腹ごしらえを、というワケで

 

 

かねよ食堂」というお店に。

 

 

 

りょうへいさんにオススメされて

わたしは初めてだったんですけど

 

アンドレとココは「懐かしい〜!」と大盛り上がり。

 

 

なんと、かつての二人のデートスポットだったそうなのです。

 

 

わぁ〜

なんて偶然なのー♡

 

 

 

5-831-23.jpg

 

 

 

海辺に佇むこちらのお店。

外の席は風がとっても気持ちいい〜〜

 

 

ちなみに、

ここから海まではすぐそこ!なので

結果、こうなりました。。。

 

 

 

 

5-830-34.jpg

 

 

 

こどもたち、全員真っ裸…

 

 

 

ま、こんな事できるのも

今だけだしね。

 

 

しかも、

何気に今年初の海だったんです!

 

 

みんなで気持ち良さそうに遊んでいました。

 

 

 

 

 

5-831-35.jpg

 

 

 

 

遠方からの方と、地元の方と

とにかく引っ切りなしにお客さんが入っていて

 

かねよ食堂、とっても人気のお店なんですね〜

 

 

わたしたちもピザやパスタをシェアして

美味しく頂きました♡

 

 

 

 

 

5-831-30.jpg

「リ・ネ・ン」♡ りねん作 

 

 

  

さて、

お腹いっぱいになったら

目的地へGO!!!

  

 

 

ずっとずっと観たかった展示、

お友達のtupera tuperaも参加している

 

キラキラ ザワザワ ハラハラ展」を観に

 

横須賀美術館へ行ってきました。

 

 

 

出来れば

亀ちゃん&あっちゃんが

会場に居る日に遊びに行きたいなぁ〜と思っていたのに

 

会期中なかなかタイミングが合わず、、

 

 

残すは最終日のみ!と聞いて

最後の最後で滑り込みセーフ☆

 

 

 

5-95-20.jpg

 

 

 

しかし、

最終日だったからなのかな、

 

まぁ、お客さんの多いこと多いこと!

 

 

 

tupera tuperaの人気っぷりもさすがです〜♡

 

 

 

 

5-95-1.jpg

 

 

 

5-95-2.jpg

 

 

 

 

 

5-95-4.jpg

 

 

 

こどもたちがワクワクするような

楽しい展示がたくさんで、

 

みんな目がキラッキラしてたなぁ〜

 

 

 

そして、

最後がtupera tuperaのお部屋。

 

 

 

 

 

5-95-5.jpg

 

 

おおーーーー!

これがウワサのね!!

 

 

 

 

5-95-6.jpg

 

 

 

怪獣たちの中に

すっぽりと、入るコトができるのです!

 

 

子供だけじゃなく

大人たちもかなり興奮しちゃってました♡

 

 

 

あ、ちなみに、、、

 

我が家には、

有名な臆病キャラが約1名…

 

 

しかもですよ、

最も苦手とする「かぶり物」の人形たちの部屋に

果たして彼は入ることができるのか?!

 

 

美術館に入る前に

ダンナとハッと、、、不安になったのですが

 

 

とりあえず何も言わずに中に入り、

直前になって対応すればいいかー くらいだったのが

 

 

臆病キャラはさすがに

危険を察知する非常に鋭いアンテナを搭載しておりましてね、、

 

 

 

チケットを差し出す美術館の入り口辺りで

異変を感じたようで

 

 

ソワソワソワソワ、、、、

 

 

 

そこから

tupera tuperaのお部屋が見える場所まで自ら移動して 

 

 

 

「!!!!!!!」

 

 

 

が、顔面蒼白!

 

 

 

その姿に

ダンナと吹き出しそうになりながら

必死に笑いをこらえていたのですが

 

 

ざいざいは

みるみるうちに号泣!!!

 

 

 

これから美術館に入るって時に入場を拒まれ、

相変わらずの結果になってしまったのでした。

 

 

 

一応、

tuperaよりも前の展示は

説得して見せられたのですが

 

 

いざ、かぶり物のお部屋が見えた時の、

あの、いつもの怯え顔!!!

 

 

「一目散に」というのは

まさにあの状況を言うのだろうな、と言う程に

ものすごいスピードで遠くへと走り去ってゆきました・・・・

 

 

 

 

 

 

5-95-8.jpg

 

 

 

ざいざい以外は

みーんなとっても楽しそう☆

 

 

ねーー、怖くなんかないよね〜〜

 

 

 

5-95-9.jpg

 

 

 

tupera家のトリコちゃんもパチリ♩

 

 

 

 

 

5-95-10.jpg

 

 

 

 

こんなに愛らしい猛獣たちなのに、、、

 

 

 

ざいざいがかぶり物OKになる日は

果たしてやってくるのだろうか・・・

 

 

 

 

 

 

さて、

そこから美術館の屋上へ。

 

 

海が一望できて、何とも清々しい場所!

 

 

 

 

5-95-11.jpg

 

 

 

5-95-12.jpg

 

 

 

 

5-95-14.jpg

 

 

 

5-95-16.jpg

 

 

 

5-95-17.jpg

 

 

 

 

こどもたちと

ゆっくりのんびりアート鑑賞♩

 

 

夏休み最終日にふさわしい1日になって大満足でした。

 

 

 

 

そして 亀ちゃん、あっちゃん

大きな展示、本当におつかれさま!!

 

 

 

 

5-95-18.jpg

 

 

 

横須賀から帰宅して

我が家でアンドレファミリーと8月最後の宴を。

 

 

りねんは次の日から学校で

ちゃんと起きられるか心配だったけれど、

 

 

お利口に早起きできました。

 

 

 

さ、

2学期始まりましたが

 

お勉強ももちろん、

遊びも一生懸命楽しもうねーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログの続き、と思っていましたが

今日はちょいと別のお話を。

 

 

 

ざぁざぁと雨が降りしきり

生憎にお天気だった昨日。

 

そんな日に限ってダンナが

バンド関連の事で車を使いたい、と言い出した事がきっかけでした。

 

 

夕方からりねんをダンスレッスンに送り届けなければいけないため

雨の中エルゴにスイちゅわんを抱えつつバス停までゆき、

バスを待ち、バスに揺られ

 

ダンス教室にりねんを送り届けた後は

そこから徒歩でざいざいを迎えに保育園へ。

 

ざいざいピック後、再びりねんのダンス教室に戻り

りねんのレッスンが終わったら

こどもたち3人連れて雨の中バス停へゆき

家に戻る…  と

 

 

一連の流れを想像しただけで

正直憂鬱な気持ちになり、はぁ〜と溜息。。

 

 

もちろん車があれば何とでもない事なのですが

雨の日に車が使えないって、

3人子連れでの行動には死活問題なワケなのです。

 

 

なのに何故!

よりによって、こんな雨の強い日にーーッ! と

あからさまに機嫌悪くなっていた私も私なのですが、

 

 

「ごめんね〜」とか、特に労いの言葉もなく、

 

むしろ、

アイツ機嫌悪くなってるし、めんどくさいから放っておこー

 

みたいな態度で、

何も言わずに出掛けようとするダンナに余計に腹が立ち、

イライライライラしていたのです。

 

 

 

と、その時

 

 

「父ちゃん、何時に帰ってくるの?

 雨の中気をつけてね。いってらっしゃーーい!!!」

 

 

何気なく

廊下からりねんの声が。

 

 

りねんは普段から

わたしやダンナに対して

見送りを一生懸命にする子なのですが

 

 

この日も 

玄関でダンナの姿が見えなくなるまで

「ばいばーーーい!」と手を振って送り出し 

 

 

玄関からの見送りが終わったと思ったら

次はベランダへ。

 

 

これまた車が見えなくなるまで

「気をつけてね〜! バイバーーーイ!!!」 と

ぶんぶん手を振り続けるりねん。

 

 

 

親である私が言うのも何ですが

りねんの純粋な優しさに

イラっとした嫌〜な気持ちも吹き飛び、

 

とても心救われた瞬間だったのでした。

 

 

 

 

 

そして夕方。

 

 

 

実際雨の中バスに乗って

業務をこなしてきました!

 

 

まずは

"バスがなかなかこない"という

初歩的な所でつまずき、、

 

その後もまぁ、色々とハプニングはあったものの

(ざいざいの、道端で突然「おしっこー!」が一番堪えました…)

 

 

でも無事

りねんのレッスンが終わって

こどもたちと三人、家に辿り着くことができました。

 

 

 

帰りは雨も降っていたせいかだいぶ肌寒く、

ざいざいも「寒いーー」とボヤいていて

 

 

あーー、こういうのを想定して

こどもたちの上着を一枚持ってこれる位

気が利いた母でありたいものだよなぁ、、、と

反省していたところ、

 

ふと、エルゴに抱きかかえていたすいちゅわんを見てハっとした!

 

 

すいちゅわんの上着は

途中で着せよう、と持ってきていたのに

"着せる事"をすっかり忘れていて、タンクトップ姿…

 

 

「はぁ、、、何やってんだか、。。」

 

 

と、凹んでいると

 

 

「でも、ママ頑張ってるんだから仕方ないよ、だいじょうぶだよ!」

 

 

りねんから

天使のようなお言葉が飛び出した?!

 

 

「え?そうかな、 ママ頑張れてる??」

 

 

「うん、だってさぁ〜 今日なんてママ、大変だったんじゃない?

 こんな雨でさぁ〜」

 

 

その言葉にうるっとして

 

 

「りねん、ありがとう〜 なんでりねんはそんなに優しいのぉ〜?!」

 

 

と、

言葉を返すと

 

 

「りねんはママが大好きだからだよ。」

 

 

 

笑顔でそう言われて

母ちゃんノックアウト。。。。。

 

 

 

いつも鬼のようにキレまくる

ダメダメな母ですが・・・

 

娘は果てしなく広ーい

あったかい心を持った子に育っておりました。(涙)

 

 

(完全に反面教師だと思われます…)

 

 

 

 

我が家の場合は特に

小学生のりねんと、まだ1歳になったばかりのスイを一緒に育てているから

実感しやすいのかもしれませんが、

 

生まれてたった6年で

こどもってこんなにしっかりするものなんだなぁ〜と

本当に驚かされる日々。

 

 

そして気付けば

我が子から教わること盛りだくさんなのですよね。

 

 

親が純粋に

こどもに何かしてあげられる時期って

ホントにごく限られた瞬間だけで

 

 

むしろ

親がこどもたちに学ばせてもらう事の方が多いのでは? なんて

思ってしまいます。

 

 

 

そりゃもちろん

お菓子が欲しいのに買ってもらえない、とか

超〜ベタな理由でビービー泣いたり、

 

言ってもまだまだこどもだよなぁ〜と思う事も多々。 

 

 

でもね

そんなこどもっぽさも、今だけなのかと思うと

 

頭ごなしに「ダメー!」と怒るのではなく

もう少し大らかに受け止めてあげてもいいのかな、と

 

母ちゃん、そんな事を思いました。

 

 

 

 

  

 

 

5-91-1.jpg

 

 

 

 

 

私にとって、とても印象的な出来事だったので

メモ的にブログにもアップ。

 

 

 

りねんさん、

いつもありがとう。

 

 

本当に頼れるお姉さんになったね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日より9月突入☆

 

 

小学生のりねんどん、

ながーい夏休みが終わり

ついに新学期が始まりました。

 

 

またバタバタな日々が繰り広げられるのだなぁ〜と

想像するだけでヘコタレそうですが、、(汗)

 

 

母、心機一転

元気に頑張りたいと思います!

 

 

 

 

さて、

週末は夏休み最後の思い出作りへ♩

 

 

 

 

5-831-1.jpg

 

 

 

最近知り合ったりょうへいさんのお家に

家族でお泊まりしてきました。

 

 

りょうへいさんは、

自然と共存するかのように

緑溢れるロケーションで暮らしていて

 

いつかこどもたちと一緒に遊びにおいで〜と

以前から誘って頂いていたのです。

 

 

 

 

5-831-2.jpg

 

 

 

古い日本家屋に住むりょうへいさんが生み出す

センス溢れる空間。

 

 

軒先からのぞくお庭も

風情があってとーってもステキです。

 

 

 

 

5-831-3.jpg

 

 

 

ちなみに、裏庭がこちら。

 

自分で木を切り開いて

BBQスペースを作り上げたのだそう。

 

 

き、器用過ぎるぞ

りょうへいさん。

 

 

 

こどもたちはやっぱり

ハンモックに夢中♡

 

 

 

5-831-4.jpg

 

 

 

スイちゅわんも一緒に

記念撮影ね、パチリッ♡

 

 

 

5-831-6.jpg

 

 

 

 

5-831-5.jpg

 

 

 

超イケメンのりょうへいさんですが

まだ独身で、もちろんお子さんもいないワケですが、、

 

何故か積み木があったり、絵本があったり!

 

 

 

そして、何より

我が子たちが楽しみにしていたのはコチラです。

 

 

 

 

5-831-7.jpg

 

 

 

大きなプロジェクターにて

プチ映画館が出現!!!

 

 

「お気に入りのDVD持っておいで〜」と

事前に言われていたので

 

りねん&ざいざい

それぞれが1本づつ、お気に入りの映画をレンタルし、

 

 

もう、

それを観るのが楽しみで楽しみで仕方なかったようなのです。

 

 

「早く観たいーー!」と催促されまくり

 

 

設置終了後、映画が始まると

二人して映像に釘付けでした。。。

 

 

 

 

 

さて、

大人はその間にBBQの準備〜

 

 

 

5-831-8.jpg

 

 

 

 

先ほどの裏庭が

日が暮れると全く別の空間に様変わり。

 

 

食材は

りょうへいさん御用達のお肉屋さんにて調達して頂き、

上質なお肉がズラリ〜♡

 

 

 

 

5-831-9.jpg

 

 

 

 

5-831-11.jpg

 

 

5-831-10.jpg

 

 

5-831-12.jpg

 

 

 

炭火でじっくり焼かれたお肉やお野菜は

ほーーーんとに美味しかったです!

 

 

 

 

ちなみに、

この時点でも美味しくワインを頂き、

 

こどもたち寝かせたら

改めてのんびりとお酒タイムだわぁ〜 なんて

ウキウキしていたわたしですが

 

 

 

母親には「寝かしつけ」という

うっかりするとそのまま寝てしまうかも、、という

大変怖〜い使命がありますよね。。。

 

 

ハイ、

うっかり寝てしまいました…(涙)

 

 

ハっと目覚めた時には

ダンナもりょうへいさんも そろそろお開き的な雰囲気で

 

 

ガーーーーーーーーン。。。。

 

 

 

諦めて

わたしも寝床に戻ったのでした。

 

 

 

 

翌日

 

雨予報だったのに

起きたらキラキラと日射しが差し込み

気持ちの良い朝。

 

 

 

 

5-831-20.jpg

 

 

 

みんなで食卓囲んで

のんびりと美味しい朝ごはんを頂きました。

 

 

畳のお部屋で、ちゃぶ台で、というスタイルが

とても新鮮でした。

 

 

 

さてさて、

そんなこんなで

あっという間のりょうへいさん宅での1泊旅行、

 

 

都内ではなかなか経験できない

贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

9月は潮干狩りでもしにおいで〜と

また誘ってもらったので

 

 

お言葉に甘えちゃいましょうかね?! ♡ 

 

 

 

 

 

5-831-21.jpg

 

 

 

 

そして、りょうへいさん宅を後にし

向かった場所!

 

 

 

次回のブログに続きます〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP