はじまりは古民家

| トラックバック(0)

ひょ〜〜〜

かなり更新が空いてしまいました!!(汗)

 

 

のんびり夏休みも今日で終わり。

昨日深夜、やっと実家の浜松に戻ってきましたーー

 

 

 

有希ちゃんのブログにて、

我が家がちょろりちょろりと登場していたのを

ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、

 

 

そう!

 

今年の夏

初の徳島入りを果たしました〜☆

 

 

 

 

車で行ったので

そりゃもう長かった!!

 

 

 

 

さて、

 

その前にワンクッション、

旅は、和歌山の古民家からはじまりました。

 

 

 

 

1-811-1.jpg

 

 

 

 

 

最近仲良くなったlittle FEVEのさっちゃん

彼女のブログで、妹のかずみちゃんが古民家で民宿を始めたと知って

めちゃくちゃ気になっていたんです。

 

 

そしたら

和歌山から徳島にフェリーが出ていることも分かって、

勢いで泊まりに行っちゃいました。

 

 

 

 

 

車から降り立って

そのロケーションの素晴らしさに、しばし言葉を失う。。

 

 

 

 

 

1-811-14.jpg

 

 

 

 

1-811-5.jpg

 

 

 

 

 

1-811-6.jpg

 

 

 

 

 

 

1-811-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

築100年以上は経っているという、この古民家。

古い建物に目がない旦那は、言うまでもなく大興奮ですよー

 

 

つめた〜い紫蘇ジュースも

さっぱり、本当に美味しかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、

夕飯の支度も楽しく始まります。

 

 

 

 

 

1-811-7.jpg

 

 

 

 

焼き物は旦那が担当。

 

かずみちゃんがその日もいでくれた茄子を

じっくり焼きあげて、、

 

 

 

 

 

 

1-811-9.jpg

 

 

 

 

 

 

魚介類は

この日民宿に泊まったもう一組の方々が

白浜の市場で買って来てくれたモノ。

 

 

ちゃっかりお裾分け、

うれしいーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

1-811-10.jpg

 

 

 

 

 

 

お楽しみの夕飯は

大自然の中で頂きます☆

 

 

外にテーブルを設置して、

普段と違ったシチュエーションに

子どもたちも大はしゃぎーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかり日も暮れて

キャンドルと月の灯だけで過ごす

贅沢な時間。

 

 

 

 

 

1-811-12.jpg

 

 

 

 

 

 

 

暗いことがこんなに心地いいって、

普段東京で暮らしていたら

なかなか感じられないコト。

 

 

 

食卓に並ぶ品々も

シンプルに、素材の美味しさを味わえるものばかり。

 

 

 

 

 

かずみちゃんとは

東京で数回お会いしただけで

ゆっくりお話するのは今回がはじめてだったのだけど、

 

 

東京生活から一転

ここ和歌山で民宿をはじめたかずみちゃんの

まっすぐ芯のある言葉のひとつひとつが

心にすっと染み入って

 

本当に豊かな時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

かずみちゃんも里稔と同い年の男の子ママ。

そして、偶然にもわたしと同い年ということで

嬉しい共通点も発見したしねッ

 

 

 

 

 

 

あーーーー

ホントに来て良かった!!! 

 

 

 

 

 

 

 

1-811-11.jpg

 

 

 

 

 

さ、

次回は民宿の朝から徳島入りをご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kitu-tuki.com/mt/mt-tb.cgi/343

PAGE TOP