ハンドメイドが恋しいの。

| トラックバック(0)

ひとつひとつ丁寧に作られたものって

あったかくて優しくて、、

作り手さんの温もりが感じられてすごくスキ。

 

 

微妙に違う柄や形の中から

自分が一番しっくりくるものを探しだす瞬間もすごくスキで、

 

しかも

それが世界でたったひとつしかないんだと思うと

とっても贅沢な気持ちになります。

 

 

komono.jpg

 

そんな最近の戦利品。

 

ちょっといびつだったり不格好でも

それがまた可愛かったりするんです。

 

ちなみにお値段てきにも

高価なものはひとつもなくて

すべてとってもリーズナブルに手に入れましたよー。

 

 

 

 

 

手作業と言えば

最近旦那に、破れたデニムと共に

こちらを差し出され…

 

sox.jpg

 

これ、旦那が履きつぶした靴下たち。

 

柄が気に入っていたようで

破れたところだけ切り取って

「いつか何かに使おう」と、大事にとっていたそうなのです。

 

んーーー、なんてマメなんだ。笑

 

 

そんな旦那から

デニムにあいてしまった穴の部分に

この生地を裏からあてて縫って欲しいと頼まれたので

 

早速やってみました!

 

denim.jpg

 

どうですか?

ちょいと拡大しますと…↓↓↓

 

11.jpg

 

12.jpg

 

13.jpg

こんな感じ。

 

ミシンでカタカタ、適当に縫っただけですが

意外にかわいく変身してくれました☆

 

 

もう履けないかなぁーって思っていたモノが

こうして世界でたった一つのアレンジのもと

息を吹き返すってやっぱりステキ!

 

そして旦那もなかなかいい事言うじゃ〜ん!って、

とても嬉しかったのでした。

 

 

 

さて、こちらは

 

anakakusi.jpg

私の思いつきで

エコバッグにあいた穴に

チクチクと端切れを縫い合わせたリメイク。

(ただ縫っただけでそう呼べるのか微妙ですが…)

 

ちょっとしたひと手間で

自分だけのオリジナルへと形を変えるのって

私なんだか好きなんだよな〜

 

しばらくこのブーム、

我が家で続きそうな気配です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kitu-tuki.com/mt/mt-tb.cgi/5

PAGE TOP